小林 達雄

J-GLOBALへ         更新日: 11/03/29 00:00
 
アバター
研究者氏名
小林 達雄
 
コバヤシ タツオ
所属
國學院大學
部署
國學院大學
職名
名誉教授,名誉教授
学位
文学修士(國學院大學), 博士(歴史学)(國學院大學)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1966年
國學院大學 文学研究科 考古学
 
 
 - 
1961年
國學院大學 文学部 史学
 

委員歴

 
1990年
   
 
日本考古学協会  委員
 
1992年
   
 
日本文化財科学会  評議員
 
1992年
   
 
物質文化研究会  編集委員
 
 
   
 
社団法人 環境情報科学センター  評議員
 
2003年
   
 
独立法人 人間文化研究機構  評議員
 

受賞

 
1990年
濱田青陵賞
 

Misc

 
縄文時代領域論
『日本史学論集 上巻』,吉川弘文館   頁 3-19    1983年
原始集落
岩波講座『日本考古学4』,岩波書店   頁 38-75    1986年
縄文時代の居住空間
國學院大學文学研究科紀要   巻 19  頁 16-48    1988年
縄文のわざと道具
『日本のあけぼの』,毎日新聞社   巻 2    1989年
縄文のかたちとこころ
『日本のあけぼの』,毎日新聞社   巻 3    1989年

書籍等出版物

 
縄文文化の終焉
『八幡一郎領寿記念 日本史の黎明』,六興出版   1985年   
縄文土器大観 (編集)
小学館   1988年   
1988-1989
中部縄文文化の展開
『新版 古代の日本 中部編』, 角川書店   1993年   
縄文集団における二者の対立と合一性
『論苑考古学』,天山舎   1993年   
縄文土器の研究
小学館   1994年   

Works

 
CONTEMPORARY JOMON ギャラリー煖(だん)企画の監修 東京・恵比寿
1996年
JOMON NOW〜現代に活きる縄文の感性〜 ギャラリー煖(だん)企画の監修 丸善・名古屋栄店4Fギャラリー
1998年
パリ「遺跡」展 講演「日本的造形-縄文」 フランス・パリ・ギャラリーサテライト
1997年
パリ「縄文」展 講演 フランス・パリ・日本文化会館
1998年
N.G.マンロー・コレクションの調査 イギリス・スコットランド国立博物館
1999年

競争的資金等の研究課題

 
縄文時代における自然の社会化