橋本 守

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/10 13:35
 
アバター
研究者氏名
橋本 守
 
ハシモト マモル
所属
北海道大学
部署
大学院情報科学研究科 生命人間情報科学専攻
職名
教授
学位
博士(学術)(東京大学)
ORCID ID
0000-0002-4319-3100

研究分野

 
 

経歴

 
1991年
 - 
1996年
神奈川科学技術アカデミー 研究員
 
1996年
 - 
1997年
徳島大学工学部 助手
 
1997年
 - 
1998年
大阪大学大学院基礎工学研究科 助手
 
1998年
 - 
2002年
大阪大学大学院基礎工学研究科 講師
 
2002年
 - 
2016年9月
大阪大学 大学院基礎工学研究科 助教授
 
2016年10月
 - 
現在
北海道大学 大学院情報科学研究科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1991年
大阪大学 工学研究科 応用物理学
 
 
 - 
1989年
大阪大学 工学部 応用物理学科
 

委員歴

 
1998年
   
 
レーザ顕微鏡研究会  幹事
 
2005年
   
 
日本分光学会 関西支部  幹事
 
2007年
   
 
日本光学会  光科学及び光技術調査委員会 委員長
 

受賞

 
2002年
日本分光学会賞論文賞
 
2006年
コニカミノルタ画像科学奨励賞
 
2006年
コニカミノルタ画像科学奨励賞
 
2009年
2008年度日本機械学会船井賞
 
2010年
中谷賞
 

論文

 
Kamel Mars, De Xing Lioe, Shoji Kawahito, Keita Yasutomi, Keiichiro Kagawa, Takahiro Yamada and Mamoru Hashimoto
Sensors   17(11) 2581   2017年11月   [査読有り]
Takeo Minamikawa Yoshinori Murakami, Naokazu Matsumura, Hirohiko Niioka, Shuichiro Fukushima, Tsutomu Araki, and Mamoru Hashimoto
Journal of Spectroscopy   2017 5725340-1-5725340-8   2017年9月   [査読有り]
D. T. K. Dung, S. Fukushima, T. Furukawa, H. Niioka, T. Sannomiya, K. Kobayashi, H. Yukawa, Y. Baba, M. Hashimoto, and J. Miyake
Nanomaterials   6(9) 163-1-163-17   2016年9月   [査読有り]
Y. Matsuda, J. Miura, M. Shimizu, T. Aoki, M. Kubo, S. Fukushima, M. Hashimoto, F. Takeshige, and T. Araki,
Journal of Dental Research   95(13) 1528-1534   2016年8月   [査読有り]
S. Fukushima, T. Furukawa, H. Niioka, M. Ichimiya, D. Onoshima, H. Yukawa, Y. Baba, M. Ashida, J. Miyake, T. Araki, and M. Hashimoto
Sci. Rep.   6 25950   2016年5月   [査読有り]
D. X. Lioe, K. Mars, S. Kawahito, K. Yasutomi, K. Kagawa, T. Yamada, and M. Hashimoto
Sensors   16(4) 532-1-532-16   2016年4月   [査読有り]
D.X. Lioe ; K. Mars ; T. Takasawa ; K. Yasutomi ; K. Kagawa ; M. Hashimoto ; S. Kawahito
Proc. SPIE   9720 97200J   2016年2月   [査読有り]
S. Fukushima, T. Furukawa, H. Niioka, M. Ichimiya, T. Sannomiya, J. Miyake, M. Ashida, T. Araki, and M. Hashimoto
Optical Materials Express   6(3) 831-843   2016年2月   [査読有り]
S. Okubo, Y.-D. Hsieh, H. Inaba, A. Onae, M. Hashimoto, and T. Yasui,
Optics Express   23(26) 33184-33193   2015年12月   [査読有り]
M. Hashimoto, K. Yoshiki, M. Kurihara, N. Hashimoto, and T. Araki
Opt. Rev   22(26) 33184-33193   2015年10月   [査読有り]
M. Hashimoto, H. Niioka, K. Ashida, K. Yoshiki, and T. Araki
Appl. Phys. Express   8(11) 112401   2015年10月   [査読有り]
T. Furukawa, S. Fukushima, H. Niioka, N. Yamamoto, J. Miyake, T. Araki, and M. Hashimoto
J. Biomed. Opt.   20(5) 056007-1-056007-6   2015年5月   [査読有り]
Takehi Yasui, Yuki Iyonaga, Yi-Da Hsieh, Yoshiyuki Sakaguchi, Francis Hindle, Shuko Yokoyama, Tsutomu Araki, and Mamoru Hashimoto
Optica   2(5) 460-467   2015年5月
Shuichiro Fukshima, Masato Shimizu, Jiro Miura,* Yusuke Matsuda, Mizuho Kubo, Mamoru Hashimoto, Takuya Aoki, Fumio Takeshige, and Tsutomu Araki
Biomed. Opt. Express   6(5) 1844-1856   2015年4月   [査読有り]
Doan Kim Dung T, Fukushima Shoichiro, Niioka Hirohiko, Ichimiya Masayoshi, Ashida Masaaki, Araki Tsutomu, Hashimoto Mamoru, Miyake Jun
Biophysical Journal   108(2) 171A-172A   2015年   [査読有り]
Okubo Sho, Hsieh Yi-Da, Inaba Hajime, Onae Atsushi, Hashimoto Mamoru, Yasui Takeshi
Optics Express   23(26) 33184-33193   2015年   [査読有り]
S. Fukushima, T. Furukawa, H. Niioka, M. Ichimiya, J. Miyake, M. Ashida, T. Araki, and M. Hashimoto
Micron   67 90-95   2014年12月   [査読有り]
Kamel Mars, Beak Guseul, Sang Man Han, Taishi Takasawa, Keita Yasutom, Keiichiro Kagawa, Mamoru Hashimot, and; Shoji Kawahito
SPIE   9022 90220D   2014年2月   [査読有り]
J. Miura, K. Nishikawa, M. Kubo, S. Fukushima, M. Hashimoto, F. Takeshige, and T. Araki
Arch. Oral Biol.   59(2) 119-124   2014年2月   [査読有り]
Mamoru Hashimoto, and Hiroto Kanoh, and Hirohiko Niioka, and Tsutomu Araki
Proc. SPIE   8948 894817   2014年2月   [査読有り]
T. Furukawa, H. Niioka, M. Ichimiya, T. Nagata, M. Ashida, T. Araki, and M. Hashimoto
Opt. Express   21(9) 25655-25663   2013年10月   [査読有り]
H. Cahydi, J. Iwatsuka, T. Minamikawa, H. Niioka, T. Araki, and M. Hashimoto
J. BioMed. Opt.   18(9) 096009   2013年9月   [査読有り]
T. Minamikawa, T. Takagi, H. Niioka, M. Kurihara, N. Hashimoto, T. Araki, and M. Hashimoto
Appl. Phys. Express   6(7) 072401   2013年6月   [査読有り]
M. Hashimoto, T. Minamikawa, and T. Araki
Curr. Pharm. Biotechnol   14(2) 150-158   2013年2月   [査読有り][招待有り]
Z. Li, S. Kawahito, K. Yasutomi, K. Kagawa, J. Ukon, M. Hashimoto, and H. Niioka
IEEE Trans. Ele. Dev.   59(19) 2715-2722   2012年10月   [査読有り]
Mamoru Hashimoto, Junichi Iwatsuka, Hirohiko Niioka, and Tsutomu Araki
SPIE   8226 82261N   2012年2月   [査読有り]
Hirohiko Niioka, Taichi Furukawa, Masayoshi Ichimiya, Masaaki Ashida, Tsutomu Araki, Mamoru Hashimoto
Appl. Phys. Express      2011年11月   [査読有り]
Shintaro Yoshida; Keisuke Yoshiki, Takahiro Namazu, Nozomu Araki, Mamoru Hashimoto, Makoto Kurihara, Nobuyuki Hashimoto, and Shozo Inoue
SPIE   8134 81340E   2011年9月   [査読有り]
Takeo Minamikawa, Yoshinori Murakami, Naokazu Matsumura, Hirohiko Niioka, Shuichiro Fukushima, Tsutomu Araki,and Mamoru Hashimoto
SPIE   7903 79032H   2011年2月   [査読有り]
Mamoru Hashimoto, Tatsuro Takagi, Takeo Minamikawa, Hirohiko Niioka, and Tsutomu Araki
SPIE   7903 79031E   2011年2月   [査読有り]
Mamoru Hashimoto, Takeo Minamikawa, and Tsutomu Araki
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng.   7569 75690Q   2010年2月   [査読有り]
T. Minamikawa, T. Araki, and M. Hashimoto
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng   7569 756927   2010年2月   [査読有り]
光学   Vol. 39, No. 8, pp. 401-403    2010年
リアルタイムCARS顕微鏡の開発と生細胞観測への応用
日本レーザー医学会誌   Vol. 30, No. 4, pp. 421-426    2010年
Mamoru Hashimoto, Takeo Minamikawa, Hirohiko Niioka, and Tsutomu Araki
SPIE   7507 75070H   2009年12月   [査読有り]
T. Minamikawa, M. Hashimoto, K. Fujita, S. Kawata, and T. Araki
Optics Express   17(12) 9526-9536   2009年6月   [査読有り]
M. Hashimoto, K. Ashida, K. Yoshiki, and T. Araki
Opt. Lett.   34(10) 1423-1425   2009年5月   [査読有り]
多焦点CARS 顕微鏡によるリアルタイム分子イメージング
オプトロニクス   Vol. 28, No. 332, 103-107    2009年
SHG イメージングとCARS イメージング
ぶんせき   No. 9, pp. 490-495    2009年
ビーム断面内偏光分布制御と顕微観測への応用
光アライアンス   Vol. 20, No. 4, pp. 21-25    2009年
生体組織の無染色顕微鏡観察術
光アライアンス   Vol. 20, No. 3, 24-28    2009年
Lipids distribution imaging of lipid vesicles by multi-focus excitation CARS microscope
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng.   Vol. 7183, 718328-1-9    2009年
Multi-focus CARS microscopy using microlens array scanner for realtime molecular spectral imaging
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng.   Vol. 7183, 71830R-1-9    2009年
T. Yasui, K. ichi Sawanaka, A. Ihara, E. Abraham, M. Hashimoto, and T. Araki
Opt. Express   16(2) 1208-1221   2008年1月   [査読有り]
吉木 啓介, 阿井川 智正, 橋本 守, 栗原 誠, 橋本 信幸, 荒木 勉
生体医工学   46(6) 498-702   2008年6月   [招待有り]
K. Yoshiki, K. Ryosuke, M. Hashimoto, T. Araki, and N. Hashimoto
Opt. Lett.   32(12) 1680-1682   2007年6月   [査読有り]
液晶空間光変調素子による偏光制御を用いた第二高調波顕微鏡
光学   Vol. 36, No. 3, pp. 143-148    2007年
Mamoru Hashimoto, Keisuke Yoshik, Ryosuke Kanamaru, Nobuyuki Hashimoto, and Tsutomu Araki
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng.   6443 64430L   2007年2月   [査読有り]
T. Minamikawa, N. Tanimoto, M. Hashimoto, T. Araki, M. Kobayashi, K. Fujita, and S. Kawata
Appl. Phys. Lett.   89 191101   2006年11月   [査読有り]
分子の3次元的な向きを観測する偏光分布制御顕微鏡
レーザ加工学会誌   Vol. 13, No. 2, pp. 140-143    2006年
K. Yoshiki, M. Hashimoto, and T. Araki
Jpn J. Appl. Phys.   44 L1066-L1068   2005年8月   [査読有り]
M. Hashimoto, T. Asada, T. Araki, Y. Inouye, and S. Kawata
Jpn J. Appl. Phys.   44(6A) 3958-3961   2005年6月
M. Hashimoto, K. Yamada, and T. Araki
Opt. Rev.   12(1) 37-41   2005年   [査読有り]
10 fs レーザー用自己相関計の製作
分光研究 54 (1) 32-34 (2005)   54 (1) 32-34    2005年
Satoshi Kawata, Taro Ichimura, Norihiko Hayazawa, Mamoru Hashimoto, and Yasushi Inouye
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng., Vol., pp. 52-59   5700 52-59   2005年3月   [査読有り]
S. Kawata, T. Ichimura, N. Hayazawa, Y. Inouye, and M. Hashimoto
Journal of Nonlinear Optical Physics & Materials 13(3/4) 593-599 (2004)   13(3-4) 593-599   2004年12月   [招待有り]
T. Ichimura, N. Hayazawa, M. Hashimoto, Y. Inouye, and S. Kawata
Phys. Rev. Lett.   92(22) 220801   2004年6月   [査読有り]
N. Hayazawa, T. Ichimura, M. Hashimoto, Y. Inouye, and S. Kawata
J. Appl. Phys.   95(5) 2676-2681   2004年3月   [査読有り]
T. Ichimura, N. Hayazawa, M. Hashimoto, Y. Inouye, and S. Kawata
Appl. Phys. Lett.   84(10) 1768-1770   2004年3月   [査読有り]
Satoshi Kawata, Norihiko Hayazawa, Takaaki Yano, Hiroyuki Watanabe, Taro Ichimura, Mamoru Hashimoto, and Yasushi Inouye;
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng., vol. , pp. 1-12, Sept. (2004).   5331 537670   2004年2月   [査読有り]
Satoshi Kawata, Taro Ichimura, Norihiko Hayazawa, Mamoru Hashimoto,and Yasushi Inoue
Proc. SPIE Int. Soc. Opt. Eng.   5516 564283   2004年10月   [査読有り]
T. Ichimura, N. Hayazawa, M. Hashimoto, Y. Inouye, and S. Kawata
J. Raman Spectrosc.   34(9) 651-654   2003年9月   [査読有り]
M. Hashimoto
Acta Histochemica et Cytochemica   35(2) 83-86   2002年   [査読有り][招待有り]
M. Hashimoto and T. Araki
J. Opt. Soc. Am. A   18(4) 771-776   2001年4月   [査読有り]
Visual demonstration of calcium accumulation in human arteries of upper and lower limbs
Y. Tohno, S. Tohno, Y. Kida, T. Yasui, M. Hashimoto, and T. Araki,
Biol. Trace Element Res.   81 115-125   2001年   [招待有り]
M. Hashimoto, T. Araki, and S. Kawata
Opt. Lett.   25(24) 1768-1770   2000年12月   [査読有り]
Y. Tateyama, Y. Takano, Y. Tohno, Y. Moriwake, S. Tohno, M. Hashimoto, and T. Araki
Bio. Trace Element Research   74(3) 211-221   2000年6月   [査読有り]
橋本 守
分光研究   49(2) 51-61   2000年   [査読有り]
M. Hashimoto and T. Araki
Proc. SPIE   3749 496-497   1999年8月   [査読有り]
M. Hashimoto and H. Hamaguchi
Appl. Spectrsc.   52(2) 222-225   1998年4月   [査読有り]
K. Tokumura, M. Natsume, T. Nakagawa, M. Hashimoto, T. Yuzawa, H. Hamaguchi, and M. Itoh
Chem. Phys. Lett.   271 320-326   1997年6月   [査読有り]
藤澤 泰充, 橋本 守, 荒木 勉
照明学会誌   81(8A) 656-663   1997年5月   [査読有り]
T. Araki, Y. Fujisawa, and M. Hashimoto
Rev. Sci. Instrum.   68(3) 1365-1368   1997年5月   [査読有り]
M. Hashimoto and H. Hamaguchi
Appl. Spectrosc.   50(8) 1030-1033   1996年   [査読有り]
ナノ秒時間分解赤外分光法とその光分子科学への応用
橋本 守, 湯沢 哲朗, 浜口 宏夫
Jacso Report   37(3) 27-33   1995年6月   [査読有り][招待有り]
マルチチャンネルフ-リエ分光法のSN比
橋本 守, 河田 聡
分光研究   41(5) 317-326   1992年8月   [査読有り]
S. Kawata and M. Hashimoto
Appl. Opt.   31(28) 6096-6101   1992年8月   [査読有り]
Multichannel FT-IR spectrometer with a 4096-element infrared CCD
S. Kawata and M. Hashimoto,
Analytical Sciences,   7 575-576   1991年   [査読有り]

Misc

 
Handbook of Vibrational Spectroscopy
Wiley   1, 666-676/,    2001年

書籍等出版物

 
顕微分光法 ナノ・マイクロの世界を見る分光法
講談社サイエンティフィク   2009年   

講演・口頭発表等

 
Label free bioimaging using nonlinear coherent raman microscopy [招待有り]
M. Hashimoto
2015年11月   
Nonlinear Raman microscopy for biomedical applications [招待有り]
M. Hashimoto and S. Kawahito
2015年11月   
Plasmonic-nanoparticle-enhanced hyper-Raman spectroscopy
B. Ranjan, M. Hashimoto, Y. Saito, and P. Verma
2015年9月   
Label free imaging of atherosclerotic lesions using stimulate Raman scattering, second harmonic generation, and two-photon fluorescence microscopy
T. Aoki, T. Tao, S. Fukushima, T. Araki, and M. Hashimoto
Abstract of the 8th Asian-Pacific Conference on Biomechanics   2015年9月   
Discrete fourier transform infrared spectroscopy using precisely periodic pulse
Y.-D. Hsieh, S. Okubo, H. Inaba, M. Hashimoto, and T. Yasui
2015年5月   
マルチモーダル非線形光学顕微鏡によるアテローム性動脈 硬化症病変のイメージング” [招待有り]
橋本 守
2015年5月   
Biological high-resolution imaging in wet-condition using cathodoluminescence microscopy
T. Furukawa, S. Fukushima, H. Niioka, M. Ichimiya, J. Miyake, M. Ashida, T. Araki, and M. Hashimoto
Proceedings of The 5th Asian and Pacific-Rim Symposium on Biophotonics   2015年5月   
Highly luminescent rare-earth doped Y2O3 ceramics in near-infrared region by codoping Li+ ions and its application for imaging
J. Yamasaki, S. Fukushima, H. Niioka, T. Araki, M. Hashimoto, and J. Miyake
2014年12月   
Gadolinium oxide doped rare earth nanophosphors for trimodal imaging
D. T. K. Dung, S. Fukushima, H. Niioka, M. Ichimiya, M. Ashida, T. Araki, M. Hashimoto, and J. Miyake
2014年12月   
Observation of organic nonlinear optical crystal by multiplex fourth order Raman microscope
C. Ninagawa, T. furukawa, H. Niioka, T. Araki, and M. Hashimoto
2014年12月   
Realtime biomolecular imaging by multifocus CARS microscopy
2009年   
High-speed non-staining biomolecular imaging by nonlinear Raman microspectroscopy
2009年   
Multi-focus CARS microscopy using automatic pulse duration control system
Proceedings of International Conference on Quantum Electronics 2005 and the Pacific Rim Conference on Lasers and Electro-Optics 2005 (IQEC/CLEO-PR 2005)   2005年   
Coherent anti-Stokes Raman microscope for identification of cellular molecule
Proceedings of the Second Asian and Pacific Rim Symposium on Biophotonics 234-235   2004年   
Fluorescence lifetime properties of various calcium ion indicators
Proc. ICO-14   2004年   
Multi-spectral imaging by multi-focus CARS microscopy
Proceedings of Multi-dimensional Microscopy 2001, 23   2001年   
Effect of the detector side pinhole on 3D optical properties of CARS microscopy
Proceedings of Focus on Microscopy 2000   2000年   
Molecular Vibrational Imaging in the Fingerprint Region by Cars Microscopy
Proceedings of Focus on Microscopy 2000, p.~4   2000年   

競争的資金等の研究課題

 
ハイパースペクトル非線形ラマン散乱イメージングによる人工知能病理診断
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究 B
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 橋本 守
非線形ラマン原子間力顕微鏡による超解像イメージング
日本学術振興会: 挑戦的研究(萌芽)
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 橋本 守
高速誘導ラマン散乱スペクトルイメージングシステムの開発
科学技術振興機構: 産学共創基礎基盤研究プログラム「ヒト生体イメージングを目指した革新的バイオフォ トニクス技術の構築」
研究期間: 2010年12月 - 2017年3月    代表者: 橋本 守
高次非線形ラマン散乱顕微鏡による結晶化モニタリング
日本学術振興会: 基盤研究 B
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 橋本 守
カソードルミネッセンス顕微鏡による細胞中の高空間分解能蛋白質イメージング
立石科学技術振興財団: 
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 橋本 守
レーザーアブレーションに対する細胞応答のリアルタイム CARS イメージング
日本学術振興会: 基盤研究 B
研究期間: 2000年4月 - 2012年3月    代表者: 橋本 守
非線形ラマンによる膜タンパク質の選択的観測
日本学術振興会: 基盤研究 B
研究期間: 2007年4月 - 2010年2月    代表者: 橋本 守
サブミクロンの分解能で液晶分子の 3 次元配向を観測する顕微鏡
新エネルギー・産業技術総合開発機構: 平成 17 年度 第 2 回産業技術研究助成事業
研究期間: 2006年1月 - 2008年12月    代表者: 橋本 守
擬似ランダム符号を用いたパルスシェーピング多焦点 CARS 顕微鏡
日本学術振興会: 萌芽研究
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 橋本 守
リアルタイム CARS 顕微鏡
稲盛財団: 平成 18 年度稲盛財団研究助成金
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 橋本 守
分子のベクトル分布観測顕微鏡の開発
伊藤科学振興会: 平成 17 年度研究助成
研究期間: 2005年9月 - 2006年8月    代表者: 橋本 守
2 光子検出器を用いた二台のピコ秒モードロックレーザーの高精度同期
村田学術振興財団: 第 21 回 (平成 17 年度) 研究助成
研究期間: 2005年6月 - 2006年8月    代表者: 橋本 守
ピコ秒レーザーの自動安定発振・パルス長最適化機構の開発
科学技術振興機構: シーズ育成試験
研究期間: 2006年1月 - 2006年3月    代表者: 橋本 守
3 次元偏光制御顕微鏡による 3 次元分子配向の 3 次元観測
日本学術振興会: 萌芽研究
研究期間: 2004年1月 - 2006年3月    代表者: 橋本 守
非線形光学効果による赤外発生とプローブレス近接場赤外顕微鏡への展開”
日本学術振興会: 若手研究 A
研究期間: 2003年4月 - 2005年3月    代表者: 橋本 守
多焦点 CARS 顕微鏡による 3 次元分子分布イメージング
日本学術振興会: 奨励研究 A
研究期間: 2001年4月 - 2003年3月    代表者: 橋本 守
紫外励起 CARS 顕微鏡のシステムの開発と生物組織観察への応用
日本学術振興会: 基盤 B 展開
研究期間: 2001年4月 - 2003年3月    代表者: 橋本 守
コヒーレントアンチストークスラマン散乱による生体組織の3次元局所空間分子分光分析
仲谷電子計測技術財団: 第16回研究助成
研究期間: 2000年4月 - 2001年3月    代表者: 橋本 守
コヒーレントアンチストークスラマン散乱顕微鏡の開発と生体計測への応用
日本学術振興会: 奨励研究 A
研究期間: 1999年4月 - 2001年3月    代表者: 橋本 守
コヒーレントアンチストークスラマン散乱顕微鏡による生体試料の3次元イメージング
住友財団基礎科学研究助成: 
研究期間: 1999年11月 - 2000年10月    代表者: 橋本 守

特許

 
コヒーレントアンチストークスラマン散乱顕微鏡
パルスレーザ光のタイミング調整装置,調整方法及び光学顕微鏡
特願2006-135293