MATSUSHIGE Mitsuhiro

J-GLOBAL         Last updated: Nov 2, 2019 at 02:43
 
Avatar
Name
MATSUSHIGE Mitsuhiro
E-mail
matsushige.mitsuhironihon-u.ac.jp
Affiliation
Nihon University
Section
College of Humanities and Sciences, Department of History
Job title
Professor
Research funding number
00275380

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Feb 1991
 - 
Mar 1995
外務省外交史料館『日本外交文書』編纂担当
 
Apr 1995
 - 
Mar 2002
県立広島女子大学・助教授
 

Education

 
 
 - 
1985
Asian History MajorDepartment of History, School of Letters, Arts and Sciences I, Waseda University
 
 
 - 
1991
東洋史学, Graduate School, Division of Letters, Hiroshima University
 

Published Papers

 
大連日本人社会における中国認識:総合雑誌『満蒙』を事例として
松重充浩
田中仁編『21世紀の東アジアと歴史問題―思索と対話のための政治史論』   106-122   Apr 2017   [Invited]
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「東アジアにおける都市形成プロセスの統合的把握とそのデジタル化をめぐる研究」平成24年度研究活動の概要
KATO Naoto
Annual Reports of The Institute of Information Sciences   (13) 1-16   Mar 2013
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「東アジアにおける都市形成プロセスの統合的把握とそのデジタル化をめぐる研究」平成23年度研究活動の概要
KATO Naoto
Annual Reports of The Institute of Information Sciences   (12) 25-37   Mar 2012
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「東アジアにおける都市形成プロセスの統合的把握とそのデジタル化をめぐる研究」平成22年度研究活動の概要
KATO Naoto
Annual Reports of The Institute of Information Sciences   (11) 11-25   Mar 2011
日本大学文理学部情報科学研究所所蔵「ハルビン絵葉書(黒崎コレクション)デジタルアーカイブ」構築の試みについて
共著者:千葉正史、林幸司
『近現代東北アジア地域史研究会 NEWS LETTER』   (20) 28-37   Dec 2008   [Refereed]

Misc

 
東北アジア地域史から考える「満洲国」(1932~45)
歴史と地理   (726) 44-47   Aug 2019   [Invited]
日本大学文理学部における「満蒙」関係諸記録の収集と保存および公開の試み
MATSUSHIGE Mitsuhiro
善隣   (500) 10-19   Feb 2019   [Invited]
『近代中国都市案内集成 大連編』に記録された中国人
松重充浩
松重充浩・木之内誠・孫安石監修『近代中国都市案内集成 第43巻』   3-25   Apr 2017
新法鉄道・錦璦鉄道の敷設問題とモリソン―東北『新政』の展開と外国語メディア
松重充浩
斯波義信編『モリソンパンフレットの世界Ⅱ:近代アジアとモリソンコレクション』   71-81   Mar 2016   [Invited]
朝鮮在住日本人の華北認識
松重充浩
本庄比佐子・内山雅生・久保亨編『華北の発見』   103-121   Apr 2014   [Invited]

Books etc

 
挑戦する満洲研究―地域・民族時間―
加藤聖文・田畑光永・松重充浩 (Part:Joint Editor, (総頁)248)
東方書店   Dec 2015   ISBN:9784497215178
対立と共存の歴史認識:日中関係150年
Jin LIU,Shin KAWASHIMA
University of Tokyo Press   Aug 2013   ISBN:978-4-13-023060-5
「日本の中国統治と中国人顧問:関東州・劉心田を事例として」を担当
Studies of Chiang Kai-shek:Politics,War,Japan
YAMADA Tatsuo (Part:Joint Work, (総頁)564)
Toho-shoten   Mar 2013   ISBN:978-4-497-21229-0
Encyclopedia of Manchurian History in the 20th Century
KISHI Toshikiko,MATSUMURA Fuminori (Part:Joint Work, (総頁)17+722+90)
Yoshikawakoubunkan   Dec 2012   ISBN:978-4-642-01469-4
日記に読む近代日本5:アジアと日本
武内房司編
YOSHIKAWAKOUBUNKAN   Jan 2012   ISBN:978-4-642-06428-6
「榊谷仙次郎日記」を担当

Conference Activities & Talks

 
松重充浩
中央研究院近代史研究所學術演講   19 Sep 2019   中央研究院近代史研究所知識史研究群
To grasp the influential Idea of “Manchu-Mongolia” created by the Japanese, it is useful to examine how the Japanese residing in the Manchu colony understood Mongolia in order to know the contents of that idea. The media Manchu Daily News provide ...
日本大学文理学部におけるビジュアル資料の収集について [Invited]
松重充浩
日本大学文理学部におけるビジュアル・メディアの収集と活用〜実例から見る修復、保存、管理、公開における課題と未来〜   27 Oct 2018   日本大学文理学部気情報科学研究所
今振り返る『引揚げ』の検証:いまなぜ満洲引揚げ?を中心に [Invited]
松重充浩
引揚70周年記念の集い:満洲、樺太、朝鮮、台湾   20 Oct 2016   一般社団法人国際善隣協会
『記録・引揚70周年記念の集い-満洲、樺太、朝鮮、台湾から』(一般社団法人国際善隣協会、2017年)22-30頁。
日中関係の中の大連 [Invited]
松重充浩
東北フォーラム:「新しい世代が見た満洲」   21 Oct 2015   国際善隣協会
日本外務省外交史料館所蔵「安東密輸問題」関係史料についての覚書 [Invited]
松重充浩
「和解への道:日中戦争の再検討」共同研究会第一年度大会   15 Sep 2015   中央研究院近代史研究所

Works

 
特別展示:現された「満洲国」―〈満・蒙〉影写の多様性と受容―
加藤直人、松重充浩、毛利康秀、他3名   The Others   Oct 2015 - Nov 2015
加藤直人・松重充浩・毛利康秀・他3名『展示図録:現された「満洲国」―〈満・蒙〉影写の多様性と受容―』(日本大学文理学部資料館,2015年10月)全20頁