星野 由子

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/14 09:46
 
アバター
研究者氏名
星野 由子
 
ホシノ ユウコ
eメール
hoshinomailg.shumei-u.ac.jp
所属
秀明大学
部署
学校教師学部
職名
准教授
学位
修士(言語学)(筑波大学), 博士(言語学)(筑波大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
秀明大学 学校教師学部 准教授
 
2012年4月
 - 
2016年3月
東京富士大学 経営学部 准教授
 
2009年4月
 - 
2012年3月
東京富士大学 経営学部 専任講師
 

学歴

 
2004年4月
 - 
2009年3月
筑波大学 人文社会科学研究科 一貫性博士課程  
 
2000年4月
 - 
2004年3月
上智大学外国語学部英語学科  
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
関東甲信越英語教育学会  学会誌委員会 委員長
 
2016年4月
 - 
現在
全国英語教育学会  紀要編集委員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
関東甲信越英語教育学会  学会誌委員会 副委員長
 
2015年4月
 - 
2017年3月
全国英語教育学会  事務局長
 
2013年10月
 - 
現在
関東甲信越英語教育学会  学会誌委員
 

受賞

 
2011年8月
全国英語教育学会 学会賞(学術奨励賞) Effects of flashback on Japanese EFL readers’ narrative comprehension
受賞者: 卯城祐司、甲斐あかり、清水遥、星野由子、名畑目真吾、長谷川佑介、矢野賢、中川知佳子
 
2005年
第18回英検研究助成・研究部門入賞
 

論文

 
The organization of the senses of polysemy in Japanese EFL learners’ mental lexicon
星野 由子, 清水 遥
Creative Education   9 353-367   2018年3月   [査読有り]
The comparison of TEAP and the center test with focus on vocabulary
星野 由子
British Council New Directions in Language Assessment: JASELE journal special edition   25-37   2016年10月   [査読有り][招待有り]
Which meanings of basic words appear in English reading tests with various difficulties? ― focusing on polysemy.
星野 由子
Annual Review of English Language Education in Japan, 27,   27 33-48   2016年4月   [査読有り]
Measuring knowledge of words with multiple meanings
星野 由子
Vocabulary Learning and Instruction   4(1) 1-8   2015年   [査読有り][招待有り]
Development of a test to measure knowledge regarding multiple meanings of basic words
星野 由子
日本言語テスト学会学会誌   18    2015年   [査読有り]

書籍等出版物

 
初等外国語教育
卯城 祐司(編著) (担当:共著, 範囲:第2章)
ミネルヴァ書房   2018年3月   
中学校各教科の「見方・考え方」を鍛える授業プログラム
富谷 利光(編著) (担当:共著, 範囲:第1部5節、第2部英語1年)
学事出版   2018年2月   
英語教育学の今―理論と実践の統合―
全国英語教育学会(編) (担当:共著, 範囲:第4章5節)
2014年   
教科教育の理論と授業I: 人文編
塚田泰彦、井田仁康、卯城祐司(編著) (担当:共著, 範囲:第3章6節)
2013年   
英語リーディングの科学
卯城祐司(編著) (担当:共著, 範囲:第6章分担執筆、第7章、第10章)
研究社   2009年   ISBN:978-4-327-41072-8

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
英文理解における5つの状況的次元の更新プロセス:視線計測を用いたアプローチ
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤B)
研究期間: 2016年 - 2019年    代表者: 卯城 祐司
英語基本語における難易度別語義データベースの構築とその妥当性と実用性の検証
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2016年 - 2019年    代表者: 星野 由子
英文理解の破綻と修復プロセスの検証:眼球運動測定研究に基づく読解指導への提案
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤B)
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 卯城 祐司
タブレット端末とスマートフォンを活用した英語語彙力育成システムの開発
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 相澤 一美
日本人英語学習者用の語彙感覚習得プロセスに関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤B)
研究期間: 2010年 - 2011年    代表者: 赤松 信彦