秋山 憲治

J-GLOBALへ         更新日: 08/04/16 00:00
 
アバター
研究者氏名
秋山 憲治
 
アキヤマ ケンジ
URL
http://www.sist.ac.jp/~akiyama
所属
静岡理工科大学
部署
総合情報学部 人間情報デザイン学科
職名
助教授
学位
博士(人間科学)(早稲田大学), 文学修士(早稲田大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
 - 
1989年
早稲田大学 助手
 
1989年
 - 
1991年
早稲田大学 非常勤講師
 
1989年
 - 
1991年
武蔵野美術大学 非常勤講師
 
1990年
 - 
1991年
城西大学 非常勤講師
 
1991年
   
 
- 静岡理工科大学助教授
 

学歴

 
 
 - 
1989年
早稲田大学 文学研究科 社会学
 
 
 - 
1979年
早稲田大学 文学部 社会学
 

委員歴

 
1996年
   
 
早稲田社会学会  研究活動委員
 

Misc

 
"新しい労働"の位置;職業労働と非職業労働の再考のために
社会学評論   49(2) 68-84   1998年
プロフェッション化と近接職種間関係
社会学評論   36(4) 53-66   1986年
ワーカーズ・コオペラティブへの職業社会学的接近
静岡理工科大学紀要   2 185-199   1994年
高年齢者の価値志向性と準職業的労働 ーシルバー人材センターの場合ー
静岡理工科大学紀要   10, 93-112    2002年
同職者団体の自律性;専門職従事者による逸脱への対処について
ソシオロジ   32(3) 81-97   1988年

書籍等出版物

 
誰のための労働か
学文社   2004年   
定年から超定年・脱定年へ
定年のライフスタイル, コロナ社   2001年   
機会の不平等
日本の新中間層,早稲田大学出版部   1982年   
経営のなかのホワイト・カラー
経営と社会,税務経理協会   1986年   
働くことの社会学
おもしろ社会学,学文社   1993年   

Works

 
勤労者の労働と生活にかんする社会諸調査
2003年
高齢者の"生活の質"にかんする社会諸調査
1988年 - 1992年
大学進出にともなう地域社会の変容にかんする社会諸調査
1984年 - 1986年
"生活構造"と"生活の質"にかんする社会諸調査
1995年

競争的資金等の研究課題

 
無償労働にかんする研究
研究期間: 1985年   
労働者協同組合にかんする職業社会学的研究
研究期間: 1990年   
生活の質にかんする研究
研究期間: 1985年   
ジェンダーとエイジングにかんする研究
研究期間: 1997年