MUN GyongSu

J-GLOBAL         Last updated: Nov 26, 2019 at 02:47
 
Avatar
Name
MUN GyongSu
Affiliation
Ritsumeikan University
Section
College of International Relations, Department of International Relations
Job title
Professor
Degree
Master of Sociology(Hosei University), Ph.D. (Regional Policy Studies)(Osaka University of Commerce)
Other affiliation
Ritsumeikan UniversityRitsumeikan UniversityRitsumeikan UniversityRitsumeikan University

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1977
Department of Political Science, Faculty of Laws, Chuo University
 
 
 - 
1985
Sociology, Graduate School, Division of Social Sciences, Hosei University
 

Published Papers

 
韓国において“進歩”とは何か――文在寅新政権の行方
『抗路』   (4) 174-179   Nov 2017
韓国“ろうそく革命”と文在寅新政権の課題
『アジア・アフリカ研究』   57(3) 45-56   Sep 2017
在日朝鮮人からみる日韓関係――〈国民〉を超えて
磯崎典世・李鍾久編『日韓関係史1965-2015』東京大学出版会   61-84   Oct 2015
자이 니치, 3개의 조국 그리고 3개의 시대 (在日、3つの祖国、そして3つの時代)
実践文学   (119) 326-337   Aug 2015
日本式共同体
岩波講座日本歴 月報4    5-8   Feb 2014

Books etc

 
シリーズ:グローバル・サウスはいま 第2巻 新自由主義下のアジア
藤田和子・文京洙 編著
ミネルヴァ書房   Oct 2016   ISBN:978-4-623-07626-0
新・韓国現代史
岩波書店   Dec 2015   
増補・なぜ書きつづけてきたか、なぜ沈黙してきたか:済州島四・三事件の記憶と文学
金石範・金時鐘
平凡社   Apr 2015   
在日朝鮮人 歴史と現在
水野直樹
岩波書店   Jan 2015   ISBN:978-4-00-431528-5
済州4・3真相調査報告書作成企画団著『済州4・3真相調査報告書』
済州4・3平和財団   Dec 2014   

Conference Activities & Talks

 
글로벌리제이션 하의 한국 시민운동―국민기초생활법을 둘러싼 정치과정 (グローバリゼーション下の韓国の市民運動――国民基礎生活保障法をめぐる政治過程)
The 13th ISKS International Conference of Korean Studies   3 Aug 2017   
하일관계: 과거・현재・미래(日韓関係:過去・現在・未来)
Jeju Forum for Peace and Prosperity 2017 “Sharing a Common Vision for Asia’s Future”   Jun 2017   
韓国大統領選挙と日韓関係
特定活動非営利法人コリアNGOセンター定期総会   27 May 2017   
「新韓国現代史」をめぐって
国際高麗学会日本支部   Jun 2016   
「解放後の在日コリアン文学概観―金鶴泳の作品を中心に(ハングル)」
2009年海外同胞釜山国際シンポジウム 海外同胞民族文学・教育ネットワーク   Nov 2009   

Teaching Experience