江本 久雄

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/10 15:13
 
アバター
研究者氏名
江本 久雄
 
エモト ヒサオ
URL
http://sub.fukushima-nct.ac.jp/~emoto/index.html
所属
福島工業高等専門学校
部署
都市システム工学科
職名
特命准教授
学位
博士(工学)(山口大学)
科研費研究者番号
90556698

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
福島工業高等専門学校 都市システム工学科
 
2016年7月
 - 
2017年3月
福島工業高等専門学校 建設環境工学科
 
2015年4月
 - 
2016年6月
株式会社 構造物クリニック 技術部
 
2012年9月
 - 
2015年3月
山口大学大学院理工学研究科 環境共生系学域安全環境学 助教 任期付き
 
2006年4月
 - 
2012年8月
有限会社 ミツワ電器 情報システム開発室
 
1998年4月
 - 
1998年11月
富士通サポートアンドサービス株式会社 システムエンジニア(SE職)
 

学歴

 
2002年4月
 - 
2006年3月
山口大学大学院理工学研究科 博士後期課程 システム工学専攻
 
2000年4月
 - 
2002年3月
山口大学大学院理工学研究科 博士前期課程 知能情報システム工学専攻
 
1994年4月
 - 
1998年3月
山口大学 工学部 知能情報システム工学科
 

委員歴

 
2017年3月
 - 
現在
国土交通省 東北地方整備局  道路ドクター(舗装アスファルト)
 
2013年4月
 - 
2015年3月
日本コンクリート工学会中国支部  コンクリート構造物の目視点検への情報技術活用調査研究委員会 委員長
 

受賞

 
2017年6月
国土交通省 東北地方整備局 平成29年度 管内業務発表会 奨励賞 走行映像および車両振動による道路施設維持管理支援システムの適用検討
 
2001年6月
土木学会中国支部研究発表会 若手優秀発表者 RC版の耐衝撃設計支援システムにおけるネットワーク技術の有効性
 

論文

 
発光バクテリアの発光強度による下水管評価方法に関する研究
江本 久雄,十亀陽一郎
第42回土木情報学シンポジウム講演論文 inpress   42 279-282   2017年9月   [査読有り]
高橋順, 宮本文穂, 江本久雄
材料   65(3) 259‐266(J‐STAGE)-266   2016年3月   [査読有り]
This paper describes a method of remaining life prediction of aged RC-T girder bridges based on the concrete core test results. The prediction of remaining life of the bridge also can be quantitatively estimated by applying the J-BMS BREX system w...
Service Life Prediction of an Aged Bridge Based on Carbonation Tests of Cross-Section Cutting-Off Girders
Ratna WIDYAWATI, Ayaho MIYAMOTO, Hisao EMOTO, Jun TAKAHASHI
材料学会誌   64(10) 835-842   2015年10月   [査読有り]
宮本文穂, 浅野寛元, 江本久雄, 勝島龍郎
土木学会論文集 F4(建設マネジメント)(Web)   71(3) 105-124 (J-STAGE)-124   2015年9月   [査読有り]
 著者らが開発してきた「橋梁維持管理支援システム(J-BMS)」のうちRC橋梁を対象としたJ-BMS RC版は,点検データを蓄積するJ-BMS DB'09,橋梁の性能評価をするRC-BREXおよび維持管理計画立案支援を行うMPOSという3つのサブシステムを有している.さらに,RC-BREXは,定性的なRC-BREX'99と定量的なRC-BREX'2000の2種類を有している.既存のJ-BMS RC版はJ-BMS PC版1)と同様に各サブシステムの連携が取られていなかっ...
宮本文穂, 江本久雄, 高橋順
コンクリート工学年次論文集(CD-ROM)   37 ROMBUNNO.2221   2015年6月   [査読有り]
高橋順, 宮本文穂, 江本久雄
日本材料学会学術講演会講演論文集   64th 24-25   2015年5月
Performance evaluation and remaining life prediction of an existing RC bridge by J-BMS
Ayaho Miyamoto, Hisao Emoto
Concrete-Innovation and Deisgn      2015年5月   [査読有り]
Self-location recognition of rotorcraft by monocular camera mounted on the craft based on solid label
Tetsuya MORISAKI, SIGAT Sharon Ludai, Hisao EMOTO, Takayuki OKABE
Innovative Application Research and Education      2014年12月   [査読有り]
Advanced performance evaluation system for existing concrete bridges
Ayaho Miyamoto, Hisao Emoto, Hiroyoshi Asano
Computers and Concrete   14(6) 727-743   2014年12月   [査読有り]
Remaining life prediction of an aged bridge based on concrete core test
Ratna Widyawati, Jun Takahashi, Hisao Emoto , Ayaho Miyamoto
Procedia Engineering95   88-99   2014年12月   [査読有り]
Performance evaluation and remaining life prediction of an aged bridge by J-BMS
江本 久雄
Procedia Engineering95   65-74   2014年12月   [査読有り]
Performance Evaluation and Remaining Life Prediction of an Aged Bridge by J-BMS
H. Emoto,J. Takahashi,R. Widyawati,A. Miyamoto
SCESCM      2014年9月   [査読有り]
Remaining Life Prediction of an Aged Bridge Based on Concrete Core Tests
R. Widyawati,H. Emoto,J. Takahashi, A. Miyamoto
SCESCM      2014年9月   [査読有り]
Practical Application of Bridge Rating Expert System to an Aged Bridge
HisaoEmoto, Jun Takahashi, Ayaho Miyamoto
Science and Information Conference 2014      2014年8月   [査読有り]
Data Management and Damage Criteria for a Health Monitoring System based on Public Bus Vibration
Hisao Emoto, Ayaho Miyamoto, Akito Yabe
IABMAS2014   187-194   2014年7月   [査読有り]
Development of a health monitoring system for short- and medium-span bridges based on public bus vibration
Akito Yabe, Ayaho Miyamoto, Hisao Emoto
IABMAS2014   207-213   2014年7月   [査読有り]
J-BMS RC 版による老朽化橋梁の余寿命推定に与える目視点検データのばらつき
江本久雄,高橋順,宮本文穂
コンクリート工学年次論文集   36(2) 1327-1332   2014年7月   [査読有り]
コンクリートコア試験による老朽化橋梁の余寿命推定に関する検討
高橋順,江本久雄,Ratna Widyawati,宮本文穂
コンクリート工学年次論文集   36(2) 1339-1344   2014年7月   [査読有り]
橋梁振動実験に基づく斜橋の固有振動数の同定と部材の損傷が振動特性に及ぼす影響に関する基礎的研究
渡邊学歩,友廣郁也,後藤悟史,江本久雄
構造工学論文集   60A 513-521   2014年3月   [査読有り]
田中 英哲, 宮本 文穂, 江本 久雄, 矢部 明人
土木学会論文集F3(土木情報学)   70(2) I_193-I_206   2015年4月   [査読有り]
 現在,我が国では高度経済成長期に建設された多くの橋梁が高齢化を迎えており,目視点検や各種センサを用いたモニタリング(Structural Health Monitoring:SHM)といった常時監視を行い,変状を早期発見することが望まれている.しかし,その中でも多くの割合を占めるスパン10m~20mの中小橋梁は,各種コストや技術的課題が指摘されており,簡便で効率的な橋梁モニタリングシステムの開発が必要である.<br> SHMに関する各種問題を解決する手段として公共交通機関である路線バスを...
Practical application of a health monitoring system for short- and medium-span bridges based on public bus vibration
A. Miyamoto, H. Emoto, A. Yabe
The 6th International Conference on Structural Health Monitoring of Intelligent Infrastructure      2013年11月   [査読有り]
Fundamental Discussions for Practical Application of Health Monitoring System for Short- and Medium-span Bridges based on Public Bus Vibration
Hisao Emoto, Hideaki Tanaka, Gakuho Watanabe and Ayaho Miyamoto
CSHM-5      2013年10月   [査読有り]
Data management of field inspection for highway bridges based on advanced data mining technique
A.Miyamoto, H.Emoto
EASEC-13      2013年9月   [査読有り]
Remaining Life Prediction and Verification of an Aged Bridge based on Field Inspections
H.Emoto, J.Takahashi, A. Miyamoto
SCMT-3      2013年8月   [査読有り]
橋梁目視点検支援システムにおけるひび割れ画像解像度の検討
宮本文穂,江本久雄,高橋順,内村俊二
コンクリート工学年次論文集      2012年7月   [査読有り]
コンクリートコア試験に基づく橋梁健全度評価システムの検証法に関する一提案
高橋順,江本久雄,宮本文穂
コンクリート工学年次論文集      2012年7月   [査読有り]
目視点検結果を利用したJ-BMS によるコンクリート橋の健康診断および余寿命推定における学習効果
江本 久雄,高橋順,宮本文穂
コンクリート工学年次論文集      2012年7月   [査読有り]
宮本 文穂, 江本 久雄, 高橋 順, 平西 邦裕
コンクリート工学論文集   23(3) 119-132   2012年9月   [査読有り]
本論文では,昭和初期に輸送の大動脈を担うために架設され,大量の交通荷重を60数年間にわたって支え続けて無事その役割を終えた,国土交通省山口河川国道事務所管轄の「KT橋(旧橋)」に対する各種現地調査に基づく撤去時健康診断と余寿命推定結果およびその検証法について具体的に述べる。すなわち,(1)4回にわたる現地調査を通じて得られた点検データを利用した「橋梁維持管理支援システム(J-BMS)」による撤去時の健康診断および余寿命推定,(2)目視点検に必然的に付随する"ばらつき"の低減手法として,バー...
江本 久雄, 八木 英樹, 塚本 成昭, 宮本 文穂
知能と情報   24(6) 1154-1164   2012年12月   [査読有り]
本研究では,矛盾を有する橋梁点検データを用いて,ラフ集合によりルールの抽出を行う.現実の橋梁点検データは点検項目の値が同一であったとしても,その評価が異なることが多々ある.そこで,矛盾を考慮するために,ラフ集合に応用する矛盾救済アルゴリズムを提案する.この手法は,条件属性の値が同一で,決定属性の値が異なる場合に,決定属性の値の割合に着目し,その割合が設定した値によって解析対象データに残し(救出)たり削除したりする方法である.そこで,本研究は,矛盾救済アルゴリズムを提案し,その有効性の確認と...
近接目視点検による撤去橋梁の健康診断と余寿命推定
宮本文穂,江本久雄,高橋順
第11回 コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   11 431-438   2011年10月   [査読有り]
橋梁目視点検支援システムにおけるひび割れ幅認識の検討
内村俊二,高橋順,江本久雄,宮本文穂
日本実験力学会講演論文集   (10) 246-469   2010年8月   [査読有り]
海洋環境下におけるコンクリ-ト中の塩分測定のばらつきに関する研究
中村秀明,高橋順,江本久雄,宮本文穂
コンクリート工学年次論文集   31(2) 1549-1557   2009年7月   [査読有り]
Development of a structural health monitoring system with wireless sensor networks
H. Emoto, A. Miyamoto, K. Kawamura
IABMAS08      2008年7月   [査読有り]
Signal Processing of Experimental Results for Bridge Health Monitoring System (BHMS)
Amir Tarighat, Hisao Emoto, Ayaho Miyamoto
Lifetime engineering of civil infrastructure 2      2008年2月   [査読有り]
An evaluation system of waterproof layer material for service life expansion of concrete slab
A. Miyamoto, J. Takahashi, H. Emoto
International RILEM Workshop   107-114   2007年11月   [査読有り]
河村 圭, 江本 久雄, 別府 万寿博, 宮本 文穂
コンクリート工学年次論文集   28(1) 2033-2038   2006年7月   [査読有り]
本研究は,構造物の維持管理に必要な劣化や健全度情報を取得する方法として,最適化手法の一つであるPSOアルゴリズムを用いた損傷同定法を提案したものである。本手法は構造解析とPSOを組合せたもので,観測データとして予め損傷させた構造解析結果を用いている。構造解析による計算結果と観測データとの差を最小にする最適化問題として損傷同定を定式化した。提案した手法により,構造物の損傷位置や損傷レベルを比較的高い精度で同定することができた。
Application of PSO algorithm to damage identification for concrete bridges
M. Beppu, H. Emoto, A. Miyamoto
IABMAS06      2006年7月   [査読有り]
Particle Swarm Optimization を用いたRC はりの損傷同定に関する基礎的研究
江本久雄,河村圭,別府万寿博,宮本文穂
コンクリート工学年次論文集   28(1) 2033-2038   2006年7月   [査読有り]
複数の準最適解を探索可能なDPSOの提案と衝撃荷重を受けるRC版の最適設計
江本久雄, 別府万寿博, 中村秀明, 宮本文穂
土木学会論文集F   62(3) 419-432   2006年7月   [査読有り]
Application of island-genetic algorithm to optimal impact resistance design of RC slab
A. Miyamoto, H. Emoto
Structure Under Shock and Impact IX   475-495   2006年5月   [査読有り]
Optimization design of RC slab under impact load using DPSO-based multiple optimal solutions
M. Beppu, H. Emoto, H. Nakamura, A. Miyamoto
Structure Under Shock and Impact IX   297-311   2006年5月   [査読有り]
中村 秀明, 王 桂萱, 江本 久雄, 宮本 文穂
土木学会論文集E   62(1) 107-118   2006年2月   [査読有り]
 コンクリート構造物に発生するひび割れを予測するためには,まず始めに温度解析を行い,その結果をもとに温度応力解析が行われる.これら数値解析の精度は,入力する材料特性値によるところが大きく,正確な材料特性値を入力しなければ,正確な解析結果は得られない.本研究では,鳥の群れや魚の群泳など群れを成して移動する生物の行動パターンを最適化に応用した Particle Swarm Optimization (PSO) を用いて,現場での温度計測結果から熱特性値を推定する熱伝導逆解析手法を提案した.PS...
Application of an Immune Algorithm to the Impact Resistance Design Support System for RC Slabs
H. Emoto, A. Miyamoto, H. Nakamura
4th International Conference on Concrete under Sever Conditions   699-706   2005年6月   [査読有り]
Optimal Impact Resistance Design Support System for RC Slabs by Genetic Algorithm
A.Miyamoto, H. Emoto, K. Brandes
Structures Under Shock and Impact Ⅷ   409-418   2004年5月   [査読有り]
Development of an Impact Resistance Design Support System for RC Slabs by using Genetic Algorithm
H. Emoto, A. Miyamoto, H. Nakamura
Celebrating Concrete People and Practice   413-422   2003年9月   [査読有り]
GAによるRC版耐衝撃設計支援システムの開発に関する研究
江本 久雄,中村秀明,宮本文穂
構造工学論文集   45A 453-464   1999年3月   [査読有り]

Misc

 
福島県に自生するキノの含有放射性物質濃度の解析
鈴木喬也,佐藤佳子,江本久雄 ,北村早苗,櫛田拳, 齋藤詩乃, 佐藤暁 ,十亀陽一郎
2017年度 日本地球化学会第64回年会要旨集      2017年9月
ラフ集合を用いた実橋梁目視点検結果の有効活用
江本 久雄 ,緑川 猛彦
平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会要旨集   1321-1322   2017年9月
センサデータを活用したトンネル内走行軌跡推定手法の提案
吉武 俊章 ,木下 義博,江本 久雄 ,宮本 文穂
平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会要旨集   1087-1088   2017年9月
アミガサタケ属(Morchella)のキノコを用いた環境放射能の 定量解析
鈴木喬也, 佐藤佳子, 江本久雄, 北村早苗, 櫛田拳, 齋藤詩乃, 佐藤暁, 冨川康之, 十亀陽一郎
日本きのこ学会第21回大会講演要旨集   49-49   2017年9月
走行映像および車両振動による道路施設維持管理支援システムの適用検討
江本久雄,鈴木渓太,吉武俊章,木町元康
平成29年度 国土交通省 東北地方整備局 管内業務発表会      2017年6月
宮本文穂, 江本久雄, 矢部明人
山口大学工学部研究報告(Web)   66(2) 15-34 (WEB ONLY)   2016年3月
江本久雄, 宮本文穂, 高橋順
山口大学工学部研究報告(Web)   66(2) 35-48 (WEB ONLY)   2016年3月
吉武俊章, 江本久雄, 宮本文穂
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   70th ROMBUNNO.VI-223   2015年8月
高橋順, 江本久雄, 宮本文穂
機械・構造物の強度設計,安全性評価に関するシンポジウム前刷集   14th 31-34   2015年10月
宮本 文穂, 高橋 順, 江本 久雄
土木情報学シンポジウム講演集 = Proceedings of the symposium on civil engineering informatics   40 255-258   2015年9月   [査読有り]
高橋順, 江本久雄, 宮本文穂
日本学術会議材料工学連合講演会講演論文集   58th 105-106   2014年10月
森崎 哲也, 江本 久雄
日本機械学会九州支部講演論文集   2014 "3G2-1"-"3G2-2"   2014年9月
江本 久雄, 高橋 順, 宮本 文穂, 森崎 哲也
日本機械学会九州支部講演論文集   2014 "3G1-1"-"3G1-2"   2014年9月
田中 英哲, 宮本 文穂, 江本 久雄
土木情報学シンポジウム講演集 = Proceedings of the symposium on civil engineering informatics   39 81-84   2014年9月   [査読有り]
西田 彼方, 江本 久雄, 高橋 順
土木情報学シンポジウム講演集 = Proceedings of the symposium on civil engineering informatics   38 139-142   2013年9月   [査読有り]
内村 俊二, 高橋 順, 江本 久雄
日本実験力学会講演論文集   (10) 264-269   2010年8月
江本 久雄, 別府 万寿博, 中村 秀明, 宮本 文穂
土木学会論文集   62(3) 419-432   2006年10月
 構造物の最適設計は組合せ問題になる場合が多く,実用的な設計案を得るためにGAs(Genetic Algorithms)を代表とする近似最適化手法が用いられることが少なくない.本研究は,探索アルゴリズムがシンプルなDPSO(Discrete Particle Swarm Optimization)アルゴリズムに着目し,その特徴と有効性を示したうえで複数の準最適解を得られるように改良を行ったものである.また,提案した手法を用いて衝撃荷重を受けるコンクリート版の最適設計を行い,遺伝的アルゴリズ...
江本 久雄
知能と情報 : 日本知能情報ファジィ学会誌 : journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Intelligent Informatics   18(4)    2006年8月
中村 秀明, 王 桂萱, 江本 久雄, 宮本 文穂
土木学会論文集 = Proceedings of JSCE   (809) 41-52   2006年2月

書籍等出版物

 
マルチコプター(ラジコンヘリ)を利用した橋梁近接目視点検支援システムの開発と実用化
宮本文穂,江本久雄
2015年8月   
J-BMS RC版の開発経緯と実橋梁での検証結果
宮本文穂,浅野寛元,江本久雄,住居孝紀
2015年3月   
現地調査に基づく撤去橋梁の健康診断と余寿命推定およびその検証法~栄橋調査結果~
宮本文穂,江本久雄,高橋順,矢部明人
2015年3月   
Development of a Road Condition Assessment System and Its Practical Application to Road Networks in Timor-Lest
Hugo Ximenes, Ayaho Miyamoto, Hisao Emoto, Aleixo Sarmento
2014年11月   
Technologies for a safe and environmental friendly society
江本 久雄 (担当:共編者)
山口大学大学院 理工学研究科 安全環境研究センター   2014年11月   
Service Life Prediction of an Aged Bridge based on Carbonation Test for Cross-sectioon Cutting-off Girders
Ratna Wydyawati, Ayaho Miyamoto, Hisao Emoto, Jun Takahashi
2014年8月   
Structural Health Monitoring and Maintenance of Short & Medium – Span Bridges
江本 久雄 (担当:共編者)
山口大学大学院 理工学研究科 安全環境研究センター   2013年10月   
走行映像と車内音声および車両振動を用いた舗装路面簡易評価システムの解説(操作説明書)
吉武俊章,江本久雄,宮本文穂
2012年3月   
旧厚東川大橋の果たした役割と撤去時健康診断 ~現地調査結果の最終報告会~
宮本文穂,江本久雄,高橋順
社会基盤マネジメントシリーズ,No15, 山口大学 (3.2,3.3,3.4.2)   2011年3月   
橋梁点検技術者のためのバーチャルリアリティ体験システムの開発
江本久雄,内村俊二,澤村修司,高橋順,宮本文穂
社会基盤マネジメントシリーズ,No.10,山口大学(4章,4.1)   2009年12月   
コンクリート床版の長寿命化のための防水層設計支援システムの開発
江本久雄,高橋順,宮本文穂
社会基盤マネジメントシリーズ,No.6, 山口大学 (5章)   2009年2月   
ラフ集合を適用したデータマイニング汎用ソフトの開発と社会基盤構造物の維持管理への利用
江本久雄,高橋順,宮本文穂
社会基盤マネジメントシリーズ,No.7, 山口大学   2009年2月   
コンクリート構造物維持管理のための中性化および塩害劣化予測システム
江本久雄,高橋順,宮本文穂
社会基盤マネジメントシリーズ,No.5, 山口大学 (4.3)   2008年12月   
メタヒューリスティックスによる最適設計と逆解析の構造工学への適用に関する研究 (博士論文)
江本 久雄
山口大学大学院   2006年3月   
並列分散遺伝的アルゴリズムを用いたRC版耐衝撃設計支援システムの構築(修士論文)
江本 久雄
山口大学大学院   2002年3月   

講演・口頭発表等

 
発光バクテリアを用いた水質評価と下水管きょ評価への応用
佐藤暁 江本久雄 十亀陽一郎
平成29年度第2ブロック研究情報交換会   2017年12月23日   
発光バクテリアの発光強度による下水水質評価方法の検討
佐藤暁,江本久雄,十亀陽一郎
第8回福島地区CEセミナー   2017年12月16日   
発光バクテリアを用いた環境評価システムの構築
佐藤暁 江本久雄 十亀陽一郎
第3回北関東磐越地区化学技術フォーラム   2017年12月9日   
土木構造物の維持管理に関する研究事例紹介 [招待有り]
江本 久雄
研究会~建物の長寿命化とリニューアル工事等~   2017年12月7日   日本建築学会 東北支部 施工部会
発光バクテリアの発光強度による下水管評価方法に関する研究
江本久雄,十亀陽一郎
第42回土木情報学シンポジウム   2017年9月29日   
センサデータを活用したトンネル内走行軌跡推定手法の提案
吉武 俊章 ,木下 義博,江本 久雄 ,宮本 文穂
平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会   2017年9月13日   
ラフ集合を用いた実橋梁目視点検結果の有効活用
江本 久雄 ,緑川 猛彦
平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会   2017年9月12日   
福島県に自生するキノコの含有放射性物質濃度の解析
鈴木喬也 ,佐藤佳子,江本久雄 ,北村早苗 ,櫛田拳 , 齋藤詩乃, 佐藤暁 ,十亀陽一郎
日本地球化学会第64回年会   2017年9月14日   
アミガサタケ属(Morchella)のキノコを用いた環境放射能の 定量解析
鈴木喬也, 佐藤佳子, 江本久雄, 北村早苗, 櫛田拳, 齋藤詩乃, 佐藤暁, 冨川康之, 十亀陽一郎
日本きのこ学会第21回大会   2017年9月7日   
システムによるRC構造物の診断
江本久雄
平成29年度 高専フォーラム 研究オーガナイズセッション15 「社会基盤構造物の長寿命化に関する研究セッション」   2017年8月23日   
橋梁維持管理におけるメタデータ技術による写真管理方法の検討
江本 久雄, 中村 秀明
土木学会東北支部技術研究発表会   2017年3月4日   
吉武俊章, 原田紹臣, 木下義博, 江本久雄, 宮本文穂
土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM)   2016年8月1日   
縦断勾配データを活用した舗装路面変位個所の検出手法について
吉武俊章,江本久雄,宮本文穂
土木学会第70回年次学術講演会   2015年9月   
実橋梁におけるコンクリートコア中性化試験の信頼性
高橋順,宮本文穂,江本久雄
日本材料学会 第64期通常総会・学術講演会   2015年5月   
老朽橋梁から採取したコンクリートコアの細孔径分布と諸特性の関係
高橋順, 江本久雄,宮本文穂
第58回日本学術会議材料工学連合講演会   2014年10月   
実橋梁における余寿命推定のための主桁断面観察
高橋順,江本久雄,宮本文穂
日本材料学会 九州支部 第1回学術講演会   2014年10月   
山口県管理道路における舗装路面簡易評価システムの適用事例について
吉武俊章,江本久雄,宮本文穂
土木学会全国大会 第69回年次学術講演会   2014年9月   
路線バスを用いた中小橋梁モニタリングシステムの計測条件感度と長期計測結果の検討
田中英哲,永田雅大,江本久雄,宮本文穂
土木学会全国大会 第69回年次学術講演会   2014年9月   
VR技術を活用した橋梁目視点検支援システムのマルチコプターを利用したVRデータ作成の効率化に関する検討
江本久雄,高橋順,宮本文穂,森崎哲也
日本機械学会 九州支部大分講演会   2014年9月   
立体標識による単眼カメラを搭載したラジコン回転翼機の自己位置測定
森崎哲也,江本久雄
日本機械学会 九州支部大分講演会   2014年9月   
VR 技術を用いた橋梁目視点検支援システムにおけるラジコンヘリ活用の可能性
古川篤史,西田彼方,江本久雄,宮本文穂
第66回 土木学会中国支部研究発表会   2014年5月   
Practical Application of Road Pavement Condition Assessment System (IPPOCAMPO) to Mine Road Network in Yamaguchi
Hugo Ximenes,Tetsuya Nakano,Toshiaki Yoshitake,Hisao Emoto,Ayaho Miyamoto
第66回 土木学会中国支部研究発表会   2014年5月   
橋梁劣化診断エキスパートシステム(RC-BREX)を用いたRC 橋の健康診断およびその検証
村田征也,浅野寛元,江本久雄,宮本文穂
第66回 土木学会中国支部研究発表会   2014年5月   
海外におけるバスモニタリングの実証実験
田中英哲,永田雅大,江本久雄,宮本文穂
第66回 土木学会中国支部研究発表会   2014年5月   
老朽化橋梁から採取したコンクリートコアの細孔径分布に関する検討
高橋順,江本久雄,宮本文穂
第68回セメント技術大会   2014年5月   
目視点検結果を利用したJ-BMS によるコンクリート橋の健全度評価
江本久雄,高橋順,宮本文穂
第30回日本道路会議   2013年10月   
PPP 適用のための橋梁劣化予測を用いた維持管理費算出と評価の検討
岡本雄作,大石裕介,江本久雄,宮本文穂
土木学会全国大会 第68回年次学術講演会,Ⅵ-050   2013年9月   
大型バスと乗用車によるモーションセンサを用いた舗装路面簡易評価結果について
吉武俊章, 中野徹也, 江本久雄, 宮本文穂
土木学会全国大会 第68回年次学術講演会,Ⅵ-119   2013年9月   
VR技術を用いた橋梁目視点検支援システムにおける打音によるコンクリート剥離検出機能の追加
西田彼方, 長崎恭次, 江本久雄, 高橋順,宮本文穂
土木学会全国大会 第68回年次学術講演会,Ⅵ-113   2013年9月   
マルコフ連鎖モデルを用いた劣化予測手法によるPPP の橋梁維持管理への適用の検討
岡本雄作,大石裕介,江本久雄,宮本文穂
第65回 土木学会中国支部研究発表会   2013年5月   
舗装路面簡易評価システムの判定結果による要補修箇所映像自動抽出機能の開発
中野徹也,祝井一洋,吉武俊章,江本久雄,宮本文穂
第65回 土木学会中国支部研究発表会   2013年5月   
中小橋梁モニタリングシステムにおける計測条件がたわみ特性値に与える影響
田中英哲,永田雅大,江本久雄,宮本文穂
第65回 土木学会中国支部研究発表会   2013年5月   
移動走行荷重による経年劣化した橋梁構造物の損傷推定に関する実験的研究
内藤慎也,友廣郁也,江本久雄,渡辺学歩
第65回 土木学会中国支部研究発表会   2013年5月   
RC 橋の目視点検結果を利用した健康診断と余寿命推定
江本久雄,高橋順,宮本文穂
第13回機械・構造物の強度設計,安全性評価に関するシンポジウム   2013年2月   
走行映像と車内音声および車両振動を用いた舗装路面簡易評価システムの開発
江本久雄,吉武俊章,宮本文穂
土木学会第67回年次学術講演会,6-125,pp.249-250   2012年9月   
走行映像と車内音声および車両振動を用いた舗装路面簡易評価手法に関する研究
吉武俊章,江本久雄,宮本文穂
第67回年次学術講演会講演,土木学会,6-124,pp.247-248   2012年9月   
ラフ集合における矛盾データからルールを抽出する手法の橋梁点検データへの適用
八木英樹,塚本成昭,江本久雄,宮本文穂
木学会第66回年次学術講演会,Ⅰ-105,pp.209-210   2011年9月   
コンクリートコア試験を利用した撤去橋梁の余寿命推定結果の検証
高橋順,宮本文穂,江本久雄
土木学会第66回年次学術講演会,Ⅵ-226,pp.451-452   2011年9月   
専門家による近接目視点検データを利用した撤去橋梁の健康診断と余寿命推定
江本久雄
土木学会第66回年次学術講演会,Ⅵ-227,pp.453-454   2011年9月   
老朽化橋梁の目視点検と診断結果の信頼性
江本久雄,高橋順,宮本文穂
第54回日本学術会議材料工学連合,pp.175-176   2010年10月   
橋梁目視点検支援システムの開発と活用効果
内村俊二,高橋順,江本久雄,宮本文穂
第54回日本学術会議材料工学連合,pp.177-178   2010年10月   
橋梁点検者体験システムにおけるVR 画像での損傷種類の識別
内村俊二,江本久雄,高橋順,宮本文穂
土木学会第65回年次学術講演会,Ⅵ-190,pp.379-380   2010年9月   
Allelopathy Particle Swarm Optimization の提案とそのRC 版耐衝撃設計問題への適用例
江本久雄,中村秀明,高橋順,宮本文穂
土木学会第65回年次学術講演会,Ⅵ-534,pp.1067-1068   2010年9月   
専門家による既存RC橋の目視点検結果と評価のばらつき
江本久雄,高橋順,宮本文穂,今井宏
土木学会第64回年次学術講演会,Ⅵ-372,pp.743-744   2009年9月   
目視点検を対象とした既存RC橋の点検者教育システムの開発
内村俊二,江本久雄,高橋順,宮本文穂
土木学会第64回年次学術講演会,Ⅵ-373,pp.745-746   2009年9月   
コンクリート床版における防水層材料の評価・選択システムの開発
江本久雄,高橋順,中村秀明,宮本文穂
土木学会第63回年次学術講演会,Ⅵ-063,pp.125-126   2008年9月   
鋼製片持ち梁の打撃実験による損傷評価法の検討
江本久雄,別府万寿博,高橋順,宮本文穂
土木学会第62回年次学術講演会,Ⅰ-384,pp.763-764   2007年9月   
ラフ集合を用いた補修材料適用設計のための影響因子特定手法に関する検討
高橋順,江本久雄,中村秀明,宮本文穂
土木学会第62回年次学術講演会,Ⅰ-210,pp.419-420   2007年9月   
インパクトハンマー試験シミュレータの開発
矢部明人,荒木秀朗,宮本 文穂,江本久雄
土木学会第62回年次学術講演会,Ⅰ-275,pp.545-546   2007年9月   
知識抽出のための橋梁点検データへのデータマイニング技術の適用
三角俊介,絹谷一郎,江本久雄,河村圭
土木学会中国支部 第59回研究発表会発表概要集, Vol.59, pp.409-410   2007年5月   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
床版防水性設計支援システム
江本久雄,高橋順,宮本文穂   コンピュータソフト   2009年
ラフ集合論による汎用データマイニングツール
江本久雄,高橋順,宮本文穂   コンピュータソフト   2009年
中性化および塩害劣化予測システム
江本久雄,高橋順,宮本文穂   コンピュータソフト   2008年
舗装路面簡易評価システム
江本 久雄,吉武俊章   コンピュータソフト   
橋梁評価システム(BREX2011)
江本 久雄,高橋順,宮本文穂   コンピュータソフト   

競争的資金等の研究課題

 
橋梁データベースの標準化に向けて
国立高等専門学校機構: 平成29年度研究プロジェクト経費
研究期間: 2017年7月 - 2018年3月    代表者: 江本 久雄
インフラ構造物の変状自動抽出が可能な無人ラジコンヘリデバイスの開発
JST: 研究成果典型支援プログラム(A-STEP)平成25年度第1回【FS】探索タイプ
研究期間: 2013年8月 - 2014年3月    代表者: 江本 久雄
コンクリート構造物の目視点検への情報技術活用調査研究
JCI中国支部: 委員会活動費
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 江本 久雄

社会貢献活動

 
道路ドクター(舗装アスファルト)
【助言・指導, その他】  東北地方整備局  2017年3月24日 - 現在
打音検査に挑戦!!
【助言・指導, 実演】  福島工業高等専門学校  平成29年度体験入学  2017年8月5日 - 2017年8月6日
路線バスを利用した中小橋梁モニタリングシステムのご紹介
【出演, 講師】  山口県をIoTで活性化しよう!(管理人:森本勇人)  2017年4月21日
JICA, 東ティモール国立大学工学部能力向上プロジェクト 専門家として派遣
【助言・指導】  2015年9月
ラジコンヘリを利用した橋梁近接目視点検の合理化
【講師】  山口大学大学院 理工学研究科 安全環境研究センター(RCES)・山口県 土木建築部道路整備課 市町道班  山口県の橋梁を考える会(10) 基調講演  2015年8月
「栄橋」現地調査結果最終報告会
【講師】  山口大学大学院理工学研究科安全環境研究センター  2015年3月
ラジコンヘリ活用講習会の実施
【講師, 助言・指導, 情報提供】  官学勉強会 現場見学会(官学勉強会「鋼・コンクリート」分科会)  2014年11月10日
JICA, 東ティモール国立大学工学部能力向上プロジェクト UNTLの教員の指導(UNTL短期研修,国内で指導)
【助言・指導】  2014年7月 - 2014年8月
JICA, 東ティモール国立大学工学部能力向上プロジェクト 専門家として派遣
【助言・指導】  JICA  2014年3月
栄橋 2年目現地調査結果中間報告会
【講師】  山口大学大学院理工学研究科 安全環境研究センター  2014年3月
路線バスを利用した山口県内における中小スパン橋の簡易健康診断例
【講師】  山口大学大学院理工学研究科 安全環境研究センター  山口県の橋梁を考える会(6)  2013年9月
オープンキャンパス ラジコンヘリを飛ばして構造物の健康診断を体験しよう!
【講師】  2013年8月
栄橋 現地調査結果中間報告会
【講師】  2013年3月
山口県と取組んだ道路舗装路面簡易評価システム開発
【講師】  第3回安全環境研究センター講演会  2013年2月
旧厚東川大橋の果たした役割と撤去時健康診断 ~現地調査結果の最終報告会~
【講師】  山口大学 大学院理工学研究科 安全環境研究センター  2011年3月18日
山口県橋梁点検現場研修 講師補助
【講師】  山口県  橋梁点検現場研修  2008年10月
旧厚東川大橋 第2回目現地調査結果中間報告会
【司会, 講師】  リハテック研究会  2007年7月18日
ARISS(Amateur Radio on the International Space Station)スクール・コンタクト オペレータ
【その他】  山口大学 アマチュア無線クラブ  2003年9月20日