上畠 洋佑

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/14 10:06
 
アバター
研究者氏名
上畠 洋佑
 
ウエハタ ヨウスケ
URL
https://web.opar.ehime-u.ac.jp/about/staff/
所属
愛媛大学
部署
教育・学生支援機構 教育企画室
職名
特任助教
学位
修士(教育学)(東京大学)

プロフィール

日々の研究、実践活動、日常生活の備忘録としてブログを書いています。
https://uchu-nihon-matsuyama.hatenablog.com

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
愛媛大学 教育・学生支援機構 教育企画室 特任助教
 
2015年4月
 - 
2018年3月
金沢大学 国際基幹教育院 高等教育開発・支援部門 特任助教
 

学歴

 
2016年4月
 - 
現在
早稲田大学 文学研究科 教育学コース 博士後期課程
 
2011年4月
 - 
2013年3月
東京大学 教育学研究科 総合教育科学専攻 大学経営・政策コース
 
2000年4月
 - 
2004年3月
広島大学 文学部 人文学科
 

委員歴

 
2015年4月
 - 
2018年3月
金沢大学  大学教育再生加速プログラム(AP)実務委員会委員
 
2015年4月
 - 
2018年3月
金沢大学  金沢大学 大学教育再生加速プログラム(AP)第3WG委員
 

論文

 
職員IR(SIR)フォーラム実践報告
上畠 洋佑
大学評価とIR   (8) 3-14   2017年5月   [査読有り]
アクティブ・ラーニング型授業における学修支援を通したアドバイザー学生の学び
河内 真美、杉森  公一、上畠 洋佑
高等教育ジャーナル-高等教育と生涯学習   (24) 39-50   2017年3月   [査読有り]
大学の学生支援IR-バックアップ・ポリシー概念検証の試み-
上畠 洋佑
大学事務組織研究   (5) 153-165   2017年3月   [査読有り]
日本の私立看護系大学に関する研究-文部科学省政策に着目した私立看護系大学増加要因分析の知見と限界-
上畠 洋佑
早稲田大学大学院文学研究科紀要   62 99-111   2017年3月   [査読有り]
私立看護系大学の新設要因に関する研究
上畠 洋佑
東京大学      2013年3月   [査読有り]

Misc

 
財務指標からみた国立大学の運営状況 : 運営費交付金の動向を踏まえて
岩崎 保道、福島 謙吉、上畠 洋佑、蔭久 孝政
高知大学教育研究論集   22 25-35   2018年3月
金沢大学の「学修成果の可視化」に向けた取り組み
上畠 洋佑
IDE現代の高等教育   (590) 30-33   2017年5月
スタッフ・ディベロップメント(SD)に関するアクション・リサーチ
上畠 洋佑
大学職員論叢   (5) 77-86   2017年3月
国立大学における地元入学者及び地元就職者の動向分析
岩崎 保道、上畠 洋佑、福島 謙吉、蔭久 孝政
高知大学教育研究論集   21 27-34   2017年3月
大学IRの今 第13回 Institutional "RE" Search
上畠 洋佑
文部科学教育通信   393 30-31   2016年8月
特集 教学マネジメントの試み(2) アクティブ・ラーニング導入によるカリキュラム・教育方法・学修支援環境の統合的な改革〜金沢大学〜
杉森  公一、河内 真美、上畠 洋佑
大学教育と情報 2015年度   (4) 11-15   2016年3月
大学IRの今 第1回 日本のIRと大学組織
上畠 洋佑
文部科学教育通信   381 22-23   2016年2月
特集 学生データに基づく創造的IRの試み 日本におけるIRの現状からの考察~問・示唆・提言~
上畠 洋佑
大学マネジメント   11(11) 15-21   2016年2月
江原武一著 『大学は社会の希望か-大学改革の実態からその先を読む』
上畠 洋佑
大学教育学会誌   37(2) 179-180   2015年11月

講演・口頭発表等

 
金沢大学における大学の自律的な改善活動を実現するFD/SDを牽引する研修担当人材育成の実践
上畠 洋佑、松村 典彦、杉森 公一
大学教育改革フォーラムin東海2018(中京大学)   2018年3月10日   
大学への外部機関からの調査依頼に関する実態把握の試み―コモンデータセットアクションプラン提案を目指して―
荒木 俊博、上畠 洋佑
第24回大学教育研究フォーラム 個人研究発表(京都大学)   2018年3月   
ケースメソッド型SD研修体験ワークショップを踏まえた参加者と企画者による批判的検討-自律的な大学組織開発を実現するためのSDリーダー養成を目指して-
上畠 洋佑
第24回大学教育研究フォーラム 参加者企画セッション(京都大学)   2018年3月   
大学を対象にした調査の現状把握と調査項目の整理 -日本版コモンデータセットの開発を目指して-
藤原僚平、荒木俊博、上畠洋佑
継続的改善のためのIR/IEセミナー2018[セッション1]IR実務担当者セッション(九州工業大学)   2018年3月   
IR部署を機能させる規程制定に関する実践報告
齋藤 渉、上畠 洋佑、荒木 俊博
継続的改善のためのIR/IEセミナー2018[セッション1]IR実務担当者セッション(九州工業大学)   2018年3月   
SDリーダー養成プログラム-1st half デイタイム研修-
上畠 洋佑、松村 典彦、垣内 康孝
金沢大学国際基幹教育院高等教育開発・支援部門「教育改善・大学の組織開発を支える研修人材育成拠点」事業   2017年12月   
多様化する学生対応-ケースメソッドを用いて学生対応の葛藤を体験する-
上畠 洋佑
平成29年度東海・北陸・近畿地区学生指導研究会北陸地区研修会   2017年12月   
大学IRの「失敗」事例-ケース(事例)を用いたワークショップによるIR理解を目指して-
上畠 洋佑、荒木 俊博、沖 清豪、姉川 恭子
大学教育学会2017年度課題研究集会インタラクティブ・セッション(関西国際大学)   2017年12月   
「学修成果の可視化」に向けた取り組み~「学生中心」の「学修成果の可視化」を目指して~
上畠 洋佑
地域科学研究会・高等教育情報センターセミナー   2017年11月   
ケースメソッドを用いたSDの体験学習
上畠 洋佑、松村 典彦
大学コンソーシアム石川教職員研修専門部会FD・SD研修会   2017年11月   
学生による学生調査の特徴としての当事者性、正課教育の応用可能性
渡辺 健太郎、上畠 洋佑
大学評価コンソーシアム平成29年度第3回 IR実務担当者連絡会(明治大学)   2017年10月   
職員IR(SIR)フォーラムにおける実践と普及活動
上畠 洋佑
第11回EMIR勉強会   2017年9月   大正大学(主催)、山形大学(共催)
大学経営人材育成のためのスタッフ・ディベロップメント(SD)金沢大学ケースメソッド研修の開発・実践
松村 典彦、三島 卓也、上畠 洋佑
四国地区大学教職員能力開発ネットワークSPODフォーラム2017(徳島大学)   2017年8月   
職員IR(SIR)フォーラム実践から考えるIR人材養成の手法と課題
荒木 俊博、上畠 洋佑
平成29年度第1 回継続的改善のためのIR/IEセミナー   2017年7月   九州大学基幹教育院 次世代型大学教育開発センター・大学評価コンソーシアム
学修支援・学生支援の方針(バックアップポリシー)の生成過程
杉森  公一、上畠 洋佑
大学教育学会第39回大会(広島大学)   2017年6月   
学生による学生調査の特徴と意義に関する考察-「学生IR」の可能性
渡辺 健太郎、上畠 洋佑
大学教育学会第39回大会(広島大学)   2017年6月   
金沢大学における学習環境調査の実践-学習環境における行動観察とエスノグラフィを通して
上畠 洋佑、中野 正俊、井上 咲希、北島 大器
大学教育学会第39回大会(広島大学)   2017年6月   
2000年以降における私立大学の新増設過程-首都圏における立地と定員に注目して-
遠藤 健、上畠 洋佑、沖 清豪
日本高等教育学会第20回大会(東北大学)   2017年5月   
学生インタビュー結果報告
上畠 洋佑
金沢大学理工学域・自然科学研究科主催第9回FDシンポジウム   2017年3月   
分科会B SD義務化対策へのプロアクティブ・アクション
上畠 洋佑、喜久里 要
公益財団法人大学コンソーシアム京都主催第14回SD(Staff Development)フォーラム   2017年3月   
質的分析手法を用いた学生支援に関するIRの実践
上畠 洋佑
大学評価コンソーシアム平成28年度第5回 IR実務担当者連絡会(佐賀大学)   2017年2月   
アカデミック・カフェ・キャラバン(ACC)のアクション・リサーチ
上畠 洋佑、喜久里 要、荒木 俊博
大学行政管理学会第20回定期総会・研究集会(慶應義塾大学)   2016年9月   
国立大学における地元入学者及び地元就職者の動向分析-国立大学4大学の事例を踏まえて-
岩崎 保道、上畠 洋佑、蔭久 孝政
大学行政管理学会第20回定期総会・研究集会(慶應義塾大学)   2016年9月   
職員IR(SIR)フォーラムの実践報告
荒木 俊博、上畠 洋佑
四国地区大学教職員能力開発ネットワークSPODフォーラム2016(愛媛大学)   2016年8月   
学修成果の達成度自己評価システムによる教学マネジメント
杉森  公一、上畠 洋佑
第5回大学情報・機関調査研究集会(熊本市国際交流会館)   2016年8月   
これからの大学に求められるIRとは-IRへの理解を深めるために-
上畠 洋佑
昭和女子大学SD講演会   2016年7月   
アクティブ・ラーニングの深化・充実を支援するFDリーダー制度と研修設計
杉森  公一、河内 真美、上畠 洋佑、西山 宣昭
大学教育学会第38回大会(立命館大学)   2016年6月   
アクティブ・ラーニング型授業における学修支援を通したアドバイザー学生の学び
河内 真美、杉森  公一、上畠 洋佑
大学教育学会第38回大会(立命館大学)   2016年6月   
フォーカスグループインタビューによる教学IRの実践
上畠 洋佑、杉森 公一、河内 真美、北島 大器
大学教育学会第38回大会(立命館大学)   2016年6月   
ケースメソッドを用いたアクティブ・ラーニング型授業の実践と分析
上畠 洋佑
日本高等教育学会第19回大会(追手門学院大学   2016年6月   
フォーカス・グループ・インタビュー結果報告
上畠 洋佑
金沢大学理工学域・自然科学研究科主催第8回FDシンポジウム   2016年3月   
アクティブ・ラーニング型授業における学修支援学生スタッフの導入
河内 真美、杉森  公一、上畠 洋佑
大学教育学会2015年度課題研究集会ポスター発表(岩手医科大学・岩手大学)   2015年11月   
学生インタビュー調査を始点とするIR活動について
上畠 洋佑、杉森  公一、河内 真美
大学教育学会2015年度課題研究集会(岩手医科大学・岩手大学)   2015年11月   
Institutional Researchについて
上畠 洋佑
金沢星稜大学サマーレビュー   2015年9月   

競争的資金等の研究課題

 
政府の看護師養成に関するEBP を支援する看護師養成大学の 総合的研究
文部科学省・ 日本学術振興会: 2017年度 科学研究費 若手研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 上畠 洋佑