梅本 貴豊

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/28 16:24
 
アバター
研究者氏名
梅本 貴豊
 
ウメモト タカトヨ
eメール
t-umemotokwuc.ac.jp
所属
九州女子大学
部署
人間科学部
職名
講師
学位
博士(心理学)(名古屋大学)

プロフィール

学習者の「動機づけ」と,「学習方略(学習のやり方)」に関心があります。最近では,学習中に自分の動機づけをいかに調整するのかといった「動機づけ調整」という視点から,学習プロセスの検討を行っています。

研究分野

 
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2013年3月
名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 博士課程後期課程
 
2008年4月
 - 
2010年3月
三重大学大学院 教育学研究科 修士課程
 
2004年4月
 - 
2008年3月
京都外国語大学 外国語学部 
 
2001年4月
 - 
2004年3月
長野県立木曽高等学校 理数科 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
福岡看護専門学校 非常勤講師(心理学)
 
2016年4月
 - 
現在
九州女子大学 人間科学部 講師
 
2015年4月
 - 
2016年3月
京都外国語大学 総合企画室 講師
 
2014年6月
 - 
2015年3月
名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 特任助教(兼任)
 
2013年10月
 - 
2015年3月
名古屋大学 PhD登龍門推進室 特任助教
 
2013年4月
 - 
2015年3月
金城学院大学人間科学部 非常勤講師(生涯発達心理学概論)
 
2013年4月
 - 
2015年3月
中京大学心理学部 非常勤講師(心理データ解析法)
 
2013年4月
 - 
2014年3月
中京大学国際教養学部 非常勤講師(学習・発達論)
 
2012年10月
 - 
2013年3月
名古屋大学大学院教育発達科学研究科 RA
 
2012年6月
 - 
2012年6月
放送大学 TA(心理学基礎実験)
 
2012年4月
 - 
2013年3月
愛知文教女子短期大学生活文化学科 非常勤講師(コミュニケーション心理学)
 
2012年4月
 - 
2013年3月
愛知文教女子短期大学生活文化学科 非常勤講師(社会心理学)
 
2012年4月
 - 
2014年3月
専門学校日本聴能言語福祉学院聴能言語学科 非常勤講師(心理測定法)
 
2012年4月
 - 
2014年3月
専門学校日本聴能言語福祉学院補聴言語学科 非常勤講師(心理測定法)
 
2012年4月
 - 
2014年3月
東海医療科学専門学校言語聴覚科昼間課程 非常勤講師(心理測定法)
 
2012年4月
 - 
2013年3月
東海医療科学専門学校言語聴覚科昼夜課程 非常勤講師(心理測定法)
 
2011年9月
 - 
2014年3月
知多市立看護専門学校 非常勤講師(情報科学)
 
2011年4月
 - 
2011年10月
愛知県立桃陵高等学校衛生看護科専攻科 非常勤講師(心理学)
 
2011年4月
 - 
2011年7月
名古屋大学 留学生チューター
 
2010年12月
 - 
2011年3月
東海学園大学人間健康学部 非常勤講師(保健体育科教育法(バレーボール))
 
2011年4月
 - 
2013年3月
名古屋大学大学院教育発達科学研究科 TA
 
2010年10月
 - 
2011年3月
三重大学教育学部 TA
 

委員歴

 
2018年2月
 - 
現在
日本教育工学会  特集号編集委員
 
2014年10月
 - 
2016年9月
日本パーソナリティ心理学会  機関誌編集委員
 
2011年11月
 - 
2014年10月
日本パーソナリティ心理学会  広報委員
 

受賞

 
2017年4月
九州女子大学・九州女子短期大学 平成28年度 最優秀教員
 
2013年6月
東海心理学会 第62回大会 優秀大会発表賞
 
2013年5月
日本学生支援機構 特に優れた業績による返還免除(全額免除)
 
2013年3月
名古屋大学大学院教育発達科学研究科 学位記授与総代
 
2011年3月
名古屋大学 学術奨励賞
 

論文

 
Exploring socially shared regulation of learning during creative problem-solving
Ito, T., & Umemoto, T.
京都教育大学紀要   
In press
授業外学習における動機づけ調整方略,動機づけ要因と学習行動の関連
梅本貴豊・田中健史朗
心理学研究   88(1) 86-92   2017年4月   [査読有り]
協同学習におけるグループ間差に関する研究―授業開始初期における「協同作業の認識」を予測する要因―
中西良文・長濱文与・下村智子・守山紗弥加・奥田久春・横矢祥代・渡邉駿太・梅本貴豊
三重大学高等教育研究   23 129-132   2017年3月   [査読有り]
The relationship between self-efficacy, intrinsic value, and emotional engagement: Using a cross-lagged panel model
Umemoto, T., & Ito, T.
Educational Technology Research   39(1) 145-154   2016年12月   [査読有り]
利用価値介入が大学生の課題価値の認知に及ぼす影響
解良優基・中谷素之・梅本貴豊・中西満悠・柳澤香那子
日本教育工学会論文誌   40 (Suppl.) 57-60   2016年12月   [査読有り]
調整方略,感情的および行動的エンゲージメント,学業成果の関連
梅本貴豊・伊藤崇達・田中健史朗
心理学研究   87(4) 334-342   2016年10月   [査読有り]
The relationship between beliefs in cooperation, motivation, and engagement in cooperative learning
Umemoto, T., & Yada, N.
Psychology   7(10) 1335-1341   2016年9月   [査読有り]
自己効力感,内発的価値,感情的エンゲージメントの関連―交差遅延パネルモデルによる検証―
梅本貴豊・伊藤崇達
日本教育工学会論文誌   40(2) 75-84   2016年9月   [査読有り]
外国語学習における反転学習型アクティブラーニングの実践と評価
巻下由紀子・梅本貴豊・村上正行・古川浩一・山﨑その・村岡孝之・西村政洋・早瀬 明・下村秀則・石川保茂
日本教育工学会研究報告集   16-2 89-96   2016年5月
児童の家庭学習における動機づけ調整方略と学習行動の関連 (最終報告)
梅本貴豊
発達研究:発達科学研究教育センター紀要   30 17-28   2016年5月
大学生における動機づけ調整方略が学習行動に与える影響
梅本貴豊
ソーシャル・モチベーション研究   8 2-12   2015年   [査読有り]
児童の家庭学習における動機づけ調整方略(中間報告)
梅本貴豊
発達研究:発達科学研究教育センター紀要   147-151   2015年6月
動機づけモニタリング傾向と先延ばしとの関連―動機づけの不安定性の知覚を介するプロセスの検証―
岡田 涼・大谷和大・伊藤崇達・梅本貴豊
香川大学教育学部研究報告第Ⅰ部   143 55-61   2015年3月
動機づけ調整方略と学習行動の関連―学習意欲の低下理由を考慮した検討―
梅本貴豊・田中健史朗
日本教育工学会論文誌   38(4) 385-392   2015年3月   [査読有り]
認知的方略,動機づけ調整方略とテスト学習時間の関連
梅本貴豊・矢田尚也
日本教育工学会論文誌   38(2) 167-175   2014年11月   [査読有り]
Effects of classroom goal structures and personal achievement goals on academic achievement in Japanese students
Nakaya, M., Umemoto, T., & Wakita, T.
Proceedings of the 16th European Conference on Developmental Psychology   167-169   2014年9月
The role of motivation in two types of deep-processing strategy instructions
Umemoto, T.
Proceedings of the 16th European Conference on Developmental Psychology   223-226   2014年9月
学生による評価基準の作成を取り入れた論証分作成の授業実践の評価
遠海友紀・村上正行・梅本貴豊・久保田賢一
日本教育工学会研究報告集   14-3 13-20   2014年7月
方略プロフィールと学習パフォーマンスの関連
梅本貴豊
パーソナリティ研究   23(1) 46-48   2014年7月   [査読有り]
方略保有感,コスト,有効性が学習方略の使用に与える影響
梅本貴豊・矢田尚也・中西良文
三重大学教育学部研究紀要 (教育科学)   65 291-296   2014年3月
学業不振傾向のある中学生への動機づけへの支援を含めた個別学習支援の実践
中谷素之・橘 春菜・梅本貴豊
教育心理学フォーラム・レポート   FR-2013-06    2014年2月
類似性が自己開示へ与える影響の検討―類似面の差異に着目して―
田中健史朗・梅本貴豊
カウンセリング研究   46(4) 197-206   2013年11月   [査読有り]
専門学校生を対象にした方略保有感の促進による深い処理方略の教授介入の効果
梅本貴豊
日本教育工学会論文誌   37(2) 177-186   2013年9月   [査読有り]
動機づけの全般的レベルおよび不安定性を捉える試み―動機づけ特性,自己動機づけ方略との関連から―
岡田 涼・伊藤崇達・梅本貴豊
教育心理学フォーラム・レポート   FR-2013-01    2013年8月
メタ認知的方略,動機づけ調整方略が認知的方略,学習の持続性に与える影響
梅本貴豊
日本教育工学会論文誌   37(1) 79-87   2013年6月   [査読有り]
小学生のコミュニケーション力に対するPerformance Assessment(4)―統合型解決に関するプログラム(Task)と評価規準(Rubric)の検討―
廣岡雅子・中西良文・松浦 均・古結亜希・梅本貴豊・市川大貴
三重大学教育学部附属教育実践総合センター紀要   33 79-85   2013年3月
大学生における状態的動機づけの変化のパターン
岡田 涼・伊藤崇達・梅本貴豊
香川大学教育学部研究報告第Ⅰ部   139 139-144   2013年3月
学習へのやる気低下の理由と動機づけ調整方略の関連
梅本貴豊
教育心理学フォーラム・レポ-ト   FR-2012-03    2013年1月
梅本貴豊・田中健史朗
パーソナリティ研究   21(2) 138-151   2012年11月   [査読有り]
学習方略,学習時間,テスト得点の関連―尺度と自由記述による学習方略の測定―
梅本貴豊・矢田尚也
教育心理学フォーラム・レポート   FR-2012-01    2012年10月
梅本貴豊
パーソナリティ研究   21(1) 87-90   2012年7月   [査読有り]
方略保有感,方略の認識と主観的ウェルビーイングの関連
梅本貴豊・中西良文
三重大学教育学部研究紀要 (教育科学)   63 353-358   2012年3月
小学生のコミュニケーション力を高める実践的研究―対人葛藤場面におけるコミュニケーションスキルの獲得をめざした活動に着目して―
廣岡雅子・古結亜希・中西良文・松浦 均・梅本貴豊
東海心理学研究   6 36-43   2012年3月   [査読有り]
中学生における方略保有感を促進する授業実践の効果―体制化方略の教授を通して―
梅本貴豊・中西良文
東海心理学研究   6 24-35   2012年3月   [査読有り]
Effects of practical lessons on promoting agency beliefs for strategy in middle school students
Umemoto. T., & Nakanishi, Y.
Proceedings of the 15th European Conference on Developmental Psychology   503-507   2012年2月
アメリカ合衆国大学生の仮想的有能感
速水敏彦・野崎与志子・梅本貴豊
名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要 (心理発達科学)   57 47-59   2010年12月
CAMI (Control, Agency, and Means-Ends Interview) による期待信念と授業選択,学習行動の関連
梅本貴豊
名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要 (心理発達科学)   57 33-45   2010年12月
CAMI (Control, Agency, and Means-Ends Interview) による期待信念と学習行動の関連―努力と方略の信念の弁別―
梅本貴豊・中西良文
教育心理学研究   58(3) 313-324   2010年9月   [査読有り]
英語否定疑問文への回答における概念変化と動機づけの促進―“暖かい概念変化”をもたらす教授方略―
中西良文・村井一彦・梅本貴豊・古結亜希
三重大学教育学部研究紀要 (教育科学)   61 299-303   2010年3月
中学校英語・数学における動機づけと学習方略の関連
中西良文・伊田勝憲・村井一彦・梅本貴豊・古結亜希
三重大学教育学部研究紀要 (教育科学)   60 269-274   2009年3月

書籍等出版物

 
よくわかる!教職エクササイズ②教育心理学
田爪宏二(編著) (担当:分担執筆, 範囲:第7講学習の理論③動機づけ)
ミネルヴァ書房   
印刷中
学生を自己調整学習者に育てる―アクティブラーニングのその先へ―
美馬のゆり(監訳),伊藤崇達(編訳) (担当:単訳, 範囲:第3章 読む,見る,聞くことの自己調整;第12章 統合されたコースのモデルと学生にもたらす効果)
北大路書房   2017年7月   
自ら学び考える子どもを育てる教育の方法と技術
自己調整学習研究会(監修) (担当:分担執筆, 範囲:第8章 自律的な問題解決を促す指導)
北大路書房   2016年4月   
Motivational regulation in Japanese undergraduates
Umemoto, T.
Lambert Academic Publishing   2015年2月   
自己調整学習ハンドブック
塚野州一・伊藤崇達(監訳) (担当:単訳, 範囲:第23章 学習の自己調整習慣)
北大路書房   2014年9月   
ピア・ラーニング―学びあいの心理学―
中谷素之・伊藤崇達 (担当:分担執筆, 範囲:キーワード)
金子書房   2013年8月   
教育と学びの心理学―基礎力のある教師になるために―
速水敏彦(編) (担当:分担執筆, 範囲:第6章 キーワード,第13章 キーワード)
名古屋大学出版会   2013年4月   

講演・口頭発表等

 
協同学習におけるグループ間差の検討(2)―授業外学習を予測する要因―
中西良文・長濱文与・下村智子・守山紗弥加・奥田久春・梅本貴豊
日本協同教育学会第14回大会   2017年10月28日   
他者との学習における動機づけ調整方略と行動的エンゲージメントの関連―Relative Weight Analysisによる検討―
梅本貴豊・田中健史朗・矢田尚也
日本教育心理学会第59回総会   2017年10月8日   
シンポジウム司会:「動機づけを支える」ことを考える
梅本貴豊
日本教育心理学会第59回総会   2017年10月7日   
シンポジウム司会:協同的な学習におけるグループ差を考える―大学教育実践からの検討―
梅本貴豊
日本教育心理学会第59回総会   2017年10月7日   
他者との学習における動機づけ調整方略尺度の作成
梅本貴豊・田中健史朗・矢田尚也
日本心理学会第81回大会   2017年9月21日   
他律的な内発的動機づけ―自己決定理論による検討―
梅本貴豊・速水敏彦
日本教育工学会第33回全国大会   2017年9月17日   
2つの内発的動機づけ―自律内的調整と他律内的調整の間―
速水敏彦・梅本貴豊
日本パーソナリティ心理学会第26回大会   2017年9月7日   
他者との学習における動機づけ調整―自由記述による調査からの検討―
梅本貴豊・田中健史朗・矢田尚也
日本パーソナリティ心理学会第26回大会   2017年9月7日   
Group differences in the relationship between motivation, social skills and active listening in cooperative learning
Nakanishi, Y., Nagahama F., Shimomura T., Moriyama S., Okuda H., Yokoya S., & Umemoto,T.
the 31st International Congress of Psychology   2017年7月14日   
Why do university students not consult with counselors about distress?
Tanaka, K., Umemoto, T., & Shimizu, M.
the 31st International Congress of Psychology   2017年7月13日   
Motivational regulation strategies in cooperative learning
Umemoto, T., Tanaka, K., & Yada, N.
the 15th European Congress of Psychology   2017年7月13日   
協同学習におけるグループ間差の検討(1)―「傾聴」を予測する要因に関する検討―
中西良文・長濱文与・下村智子・守山紗弥加・奥田久春・渡邉駿太・梅本貴豊
日本教育心理学会第58回大会   2016年10月   
小学生の家庭学習における動機づけの調整
梅本貴豊・田中健史朗
日本教育心理学会第58回総会   2016年10月   
協同学習における信念,動機づけと学習行動の関連
梅本貴豊・田中健史朗・矢田尚也
日本教育工学会第32回全国大会   2016年9月   
授業外学習における動機づけと動機づけ調整
梅本貴豊・田中健史朗
日本パーソナリティ心理学会第25回大会   2016年9月   
Relationships between motivational regulation strategies and learning engagement of children in home study
Umemoto, T., & Tanaka, K.
the 31st International Congress of Psychology   2016年7月   
協同学習における動機づけ・学習観・学習行動の関係
中西良文・長濱文与・下村智子・守山紗弥加・奥田久春・梅本貴豊
日本協同教育学会第12回大会   2015年10月   
動機づけ調整としての協同方略尺度の作成
梅本貴豊・伊藤崇達・田中健史朗
日本心理学会第79回大会   2015年9月   
小学生の家庭学習における動機づけ調整方略
梅本貴豊・田中健史朗
日本教育工学会第31回全国大会   2015年9月   
動機づけ調整方略と動機づけ変数の関連
梅本貴豊・伊藤崇達
日本教育心理学会第57回総会   2015年8月   
シンポジウム話題提供:他者との協同による動機づけの調整
梅本貴豊
日本教育心理学会第57回総会   2015年8月   
自己効力感と内発的価値が学習成果に関連するプロセス ―行動的・感情的エンゲージメントを媒介して―
梅本貴豊・伊藤崇達
日本パーソナリティ心理学会第24回大会   2015年8月   
利用価値認知への介入が大学生の学習行動に及ぼす影響 ―熟達目標の個人差に着目して―
解良優基・中谷素之・梅本貴豊・柳澤香那子・中西満悠
日本パーソナリティ心理学会第24回大会   2015年8月   
The relationship between regulation strategies and two types of engagements in learning
Umemoto, T., & Ito, T.
the 5th Asian Conference on Psychology and the Behavioral Science   2015年3月   
実用的価値認知への介入が授業に対する興味に及ぼす影響
中谷素之・梅本貴豊・解良優基・中西満悠
日本教育心理学会第56回総会   2014年11月   
大学生における動機づけ調整プロフィールとエンゲージメントの関連
梅本貴豊・伊藤崇達・田中健史朗
日本教育心理学会第56回総会   2014年11月   
梅本貴豊・田中健史朗
日本パーソナリティ心理学会第23回大会   2014年10月   
梅本貴豊
日本パーソナリティ心理学会第23回大会   2014年10月   
遠海友紀・村上正行・梅本貴豊・久保田賢一
日本教育工学会第30回全国大会   2014年9月   
梅本貴豊・矢田尚也
日本教育工学会第30回全国大会   2014年9月   
Effects of utility value on students' motivation and interest: A case study of Japanese undergraduates in educational psychology classes
Nakaya, M., Umemoto, T., Kera, M., & Nakanishi, M.
the 28th International Congress of Applied Psychology   2014年7月   
Relationship between motivational regulation strategies and learning behavior in two situations of decreased learning motivation
Umemoto, T.
the 28th International Congress of Applied Psychology   2014年7月   
Influence of Similarity on Self-disclosure: Focus on Differences in Similar Aspects
Tanaka, K., & Umemoto, T.
the 4th Asian Conference on Psychology and the Behavioral Science   2014年3月   
Relationship between strategy profile and learning performance: Metacognitive and cognitive strategies
Umemoto, T.
the 4th Asian Conference on Psychology and the Behavioral Science   2014年3月   
動機づけを重視することが課題の先延ばしに及ぼす影響―動機づけの不安定性を介するプロセス―
岡田 涼・伊藤崇達・梅本貴豊・大谷和大
日本パーソナリティ心理学会第22回大会   2013年10月   
調整方略と認知的方略の関連
梅本貴豊
日本パーソナリティ心理学会第22回大会   2013年10月   
Effects of classroom goal structures and personal Achievement goals on academic Achievement in Japanese students
Nakaya, M., Wakita, T., & Umemoto, T.
the 16th European Conference on Developmental Psychology   2013年9月   
The role of motivation in two types of deep-processing strategy instructions
Umemoto, T.
the 16th European Conference on Developmental Psychology   2013年9月   
自律的動機づけと状態的動機づけの不安定性との関連―2つの測定方法による検討―
岡田 涼・伊藤崇達・梅本貴豊
日本教育心理学会第55回総会   2013年8月   
中高一貫校における動機づけ(1)―教室の目標構造と生徒の達成目標,学習方略の関連―
中谷素之・脇田貴文・梅本貴豊・別府正彦
日本教育心理学会第55回総会   2013年8月   
学習方略の教授介入における動機づけの役割―暗黙の知能観に着目して―
梅本貴豊
日本教育心理学会第55回総会   2013年8月   
The deep-processing strategy instruction by enhancing the motivation for strategy use
Umemoto, T.
the 13th European Congress of Psychology   2013年7月   
類似性が自己開示へ与える影響―類似面の差異に着目して―
田中健史朗・梅本貴豊
東海心理学会第62回大会   2013年6月   
動機づけの促進による深い処理方略の教授介入
梅本貴豊
東海心理学会第62回大会   2013年6月   
The effects of metacognitive and motivational regulation strategies on cognitive strategies
Umemoto, T.
the 3rd Asian Conference on Psychology and the Behavioral Science   2013年3月   
大学生における動機づけの不安定性の関連要因―自律的動機づけと動機づけ調整方略―
岡田 涼・伊藤崇達・梅本貴豊
日本教育心理学会第54回総会   2012年11月   
算数のグループ学習での相互作用に及ぼす社会的目標の効果
中谷素之・梅本貴豊
日本教育心理学会第54回総会   2012年11月   
方略保有感がテスト得点に影響するプロセス―学習方略,学習時間を媒介して―
梅本貴豊・矢田尚也
日本教育心理学会第54回総会   2012年11月   
方略保有感と主観的ウェルビーイングの関連における方略の認識の調整効果
梅本貴豊
日本パーソナリティ心理学会第21回大会   2012年10月   
学習方略,方略保有感,コスト,有効性の関連
梅本貴豊・矢田尚也
日本教育工学会第28回全国大会   2012年9月   
Changes in social motivation, and learning strategies, in PBL
Nakanishi, Y., Umemoto, T., & Tanaka, K.
the 34th annual meeting of the Cognitive Science Society   2012年8月   
The relationships between learning beliefs and subjective well-being
Umemoto, T., & Nakanishi, Y.
the 16th European Conference on Personality   2012年7月   
Qualitative research on learning strategy of vocational school students
Umemoto, T., & Yada, N.
the 2nd Asian Conference on Psychology and the Behavioral Science   2012年3月   
方略保有感が認知的方略の使用に与える影響―コストと有効性の認知を統制して―
梅本貴豊
日本感情心理学会第19回・日本パーソナリティ心理学会第20回合同大会   2011年9月   
Effects of practical lessons on promoting agency beliefs for strategy in middle school students
Umemoto, T., & Nakanishi, Y.
the 15th European Conference on Developmental Psychology   2011年8月   
大学生における動機づけ調整方略が学習行動に与える影響
梅本貴豊・田中健史朗
日本教育心理学会第53回総会   2011年7月   
Effects of learning beliefs and motivational regulation strategies on persistence in learning
Umemoto, T., & Tanaka, K.
the 12th European Congress of Psychology   2011年7月   
大学生における動機づけ調整方略尺度の作成
梅本貴豊・田中健史朗
東海心理学会第60回大会   2011年6月   
方略保有感の促進を目指した授業実践とその効果
梅本貴豊・中西良文
​日​本​教​育​心​理​学​会​第​5​2回​総​会   2010年8月   
動機づけ変化を伴う概念変化の試み―英語の否定疑問文を題材として―
中西良文・村井一彦・梅本貴豊・古結亜希
日本教育心理学会第51回総会   2009年9月   
大学生におけるCAMIを用いた期待信念の検討
梅本貴豊・中西良文
​日​本​教​育​心​理​学​会​第​5​1​回​総​会   2009年9月   

Misc

 
梅本貴豊
日本パーソナリティ心理学会 図書紹介      2013年5月

競争的資金等の研究課題

 
他者との学習における動機づけ調整プロセスの解明
文部科学省: 科学研究費助成事業(若手研究(B))
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 梅本貴豊
協同学習中の動機づけにおけるグループ間差に関する総合的検討
文部科学省: 科学研究費助成事業(基盤研究(C))
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 中西良文
動機づけ調整による児童の自律的な家庭学習プロセスの解明
公益財団法人発達科学研究教育センター: 発達科学研究教育奨励賞
研究期間: 2014年10月 - 2015年11月    代表者: 梅本貴豊
学習意欲の喚起による勉強方法の習得に関する研究
公益財団法人 豊秋奨学会: 海外渡航旅費助成
研究期間: 2013年7月       代表者: 梅本貴豊
The relationships between learning beliefs and subjective well-being
名古屋大学大学院教育発達科学研究科: 国際学会等派遣事業助成
研究期間: 2012年7月       代表者: 梅本貴豊
Effects of practical lessons on promoting agency beliefs for strategy in middle school students
名古屋大学大学院教育発達科学研究科: 国際学会等派遣事業助成
研究期間: 2011年8月       代表者: 梅本貴豊
学業不振生徒への動機づけ支援ストラテジー
名古屋大学大学院教育発達科学研究科: 研究科長裁量経費
研究期間: 2010年8月       代表者: 中谷素之

社会貢献活動

 
査読:学会誌
【その他】  ソーシャルモチベーション研究会  ソーシャルモチベーション研究  2017年10月
査読:学会誌
【その他】  SAGE Publications  Time & Society  2016年6月
出前授業:「自分」について考える
【講師】  京都外国語大学  近江兄弟社高校サマーカレッジ  2015年7月24日
講演:PhDプロフェッショナル登龍門 における取り組み
【パネリスト】  広島大学博士課程教育リーディングプログラム 放射線災害復興を推進するフェニックスリーダー育成プログラム  第5回教育セミナー  2014年9月25日
査読:学会誌
【その他】  日本教育工学会  日本教育工学会論文誌  2015年2月
査読:学会誌
【その他】  日本パーソナリティ心理学会  パーソナリティ研究  2014年10月
【その他】  日本心理学会  心理学研究  2014年6月
【その他】  the Asian Conference on Psychology and the Behavioral Science  the Asian Conference on Psychology and the Behavioral Science  2014年3月 - 2015年3月
ソーシャルスキルトレーニング企画・運営
【運営参加・支援】  三重大学教育学部  三重大学ワクワクコミュニケーションクラブ  2008年4月 - 2010年3月