平岡 公一

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/28 03:01
 
アバター
研究者氏名
平岡 公一
 
ヒラオカ コウイチ
所属
お茶の水女子大学
部署
人間文化創成科学研究科 研究院【基幹部門】 人間科学系
職名
教授
学位
社会学修士(東京大学大学院)
科研費研究者番号
10181140

研究分野

 
 

経歴

 
2007年4月
 - 
現在
お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 研究院【基幹部門】 人間科学系 教授
 
1980年7月
 - 
1985年3月
社会保障研究所 研究部 研究員
 
1985年4月
 - 
1997年3月
明治学院大学 社会学部 助手、専任講師、助教授、教授
 
1997年4月
 - 
2007年3月
お茶の水女子大学 文教育学部、大学院人間文化研究科 助教授、教授
 

学歴

 
1978年4月
 - 
1980年3月
東京大学大学院 社会学研究科 修士課程社会学専攻
 
1980年4月
 - 
1983年3月
東京大学大学院 社会学研究科 博士課程社会学専攻
 

委員歴

 
2006年8月
 - 
現在
日本学術会議  連携会員
 
2009年10月
 - 
2012年11月
日本社会学会  庶務理事
 
2009年6月
 - 
2011年6月
福祉社会学会  理事
 
2012年5月
 - 
2014年5月
社会政策学会  幹事
 
2014年5月
 - 
2016年5月
代表幹事
 

論文

 
ヒューマンサービス領域におけるプログラム評価と政策評価:社会福祉分野を中心に
平岡 公一
社会政策   5(2) 144-155   2013年12月
社会保障制度体系再構築への視座――普遍主義に基づく最低生活保障、および少子化対策の体系化――
平岡 公一
社会政策   3(1) 13-27   2011年6月
健康格差研究の動向と社会学・社会政策領域における研究の展開の方向
平岡 公一
人文科学研究   (6) 135-148   2010年3月   [査読有り]
The Reform of the Long-Term Care Insurance Scheme in Japan
HIRAOKA Koichi
Res. Mono. :Studies of Human Development from Birth to Death   139-143   2006年
Long-term Care Insurance and Welfare Mix in Japan
Koichi Hiraoka
お茶の水女子大学人文科学紀要   (54) 133-147   2001年

Misc

 
テーマ書評 福祉社会論から福祉国家論へ(注:デジタル雑誌のため頁はない)
平岡 公一
デジタル月刊百科   9    2000年
学会展望:座談会 社会福祉政策研究の現在
平岡 公一・小林 良二・坂田 周一・駒村 康平・秋元 美世
季刊社会保障研究   38 272-307   2003年
福祉社会学会の設立とその周辺
平岡 公一
家族研究年報   30, 101-107    2005年
社会福祉研究法――現実世界に迫る14レッスン
平岡 公一
31-56   2006年11月
日本型社会福祉システムの確立・変容過程の実証的研究--国際比較の視点から(平成17~19年度科学研究費補助金(基盤研究(B)研究成果報告書)
平岡 公一・杉野 昭博・所 道彦・菊地 英明・三島 亜紀子・河野 真・和気 康太・吉原 雅昭
   2008年3月

書籍等出版物

 
イギリスの社会福祉と政策研究――イギリスモデルの持続と変化
平岡公一
ミネルヴァ書房   2003年9月   
高齢期と社会的不平等
東京大学出版会   2001年11月   
Korea's Retirement Predicament: The Ageing Tiger
HIRAOKA Koichi (担当:分担執筆)
Routledge   2013年8月   
社会福祉学
平岡公一・杉野昭博・所道彦・鎮目真人 (担当:共著)
有斐閣   2011年12月   
Handbook of Asian Aging
Koichi Hiraoka (担当:分担執筆)
Baywood   2005年12月   

講演・口頭発表等

 
Social Inequalities and Deprivation among the Elderly in Tokyo
HIRAOKA, Koichi
ISA RC19 Annual Meeting   2000年8月   ISA RC19
The Japanese Model- Changes, Challenges and Strategies. Changes in Demographic and Family Structure [招待有り]
HIRAOKA, Koichi
Conference on Aging, Care and Welfare of Elderly and How It Can Improve Quality of Life   2001年5月   The Swedish Government
The Reform of the Long-Term Care Insurance Scheme in Japan
HIRAOKA, Koichi
International Federation on Ageing 8th Global Conference, Bella Centre, Copenhagen   2006年6月   International Federation on Ageing
Quality of care services in the Japanese system of long-term care [招待有り]
HIRAOKA, Koichi
NTNU Japan Seminar 2007 --- Eldercare in Japan and Norway: Organization and Quality   2007年9月   Norwegian University of Science and Technology,
社会福祉政策論と社会福祉制度改革~「三浦理論」が果たした役割をめぐって [招待有り]
平岡 公一
日本社会福祉学会<政策・理論フォーラム>第6回「社会福祉政策研究における「理論」の評価と展望」   2007年10月   日本社会福祉学会

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
社会サービスにおけるプログラム評価に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2011年 - 2014年
介護保険制度の政策科学的研究
その他の研究制度
研究期間: 2012年 - 2014年
社会保障と最低生活保障についての政策科学的研究
その他の研究制度
研究期間: 2010年 - 2014年
高齢者介護サービスの体系についての国際比較研究
科学研究費補助金
研究期間: 2011年 - 2014年
日本の高齢者雇用政策の変容と今後の展望についての研究
その他の研究制度
研究期間: 2012年 - 2014年